ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

きいちゃんのどんぐり」 大人が読んだ みんなの声

きいちゃんのどんぐり 作:おおしまたえこ
絵:かわかみ たかこ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1999年10月
ISBN:9784591061770
評価スコア 4.17
評価ランキング 17,747
みんなの声 総数 17
「きいちゃんのどんぐり」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 同系色が多くて見づらいところがあった。

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子18歳、女の子13歳

    大島妙子さんの絵は好きです。
    秋ならではの絵本を探していて見つけました。

    主人公のきいちゃんの洋服が、個性的で魔法使いみたいなイメージにでした。
    残念なことに、本全体の色が黄色っぽい、オレンジっぽい色合いだったので、中の活字が読みにくいページが多かったです。
    また、たくさんのどんぐりたちと遊んでいるシーンも(微笑ましくて楽しかったですが)、バックとどんぐりの色が同系色だったので、見づらかったです。
    作品自体は面白いのですが、遠目が利かない。大勢で読むのはちょっと難しい、中の活字が読み取りにくいということを考え、評価は低めにしてしまいました。

    掲載日:2013/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • どんぐりの季節に 

    どんぐり それは 子供たちにとって 楽しみな遊びです
    散歩で子供たちとたくさんどんぐりひらって どんぐりごま どんぐり笛  しいの実をみんなで食べたり 楽しい思い出がいっぱい
    この絵本のきいちゃんは どんぐりの世界へ冒険 どんぐりカーニバル
     カーニバルで きいちゃんは いろんな 楽しい遊びを体験します
    お話の発想はなかなか良いと思いました 

    こいぬのピッピが 現実に引き戻すのですが・・・・
    ちょっと おはなしが 単純かな?
    もう少し わくわくするような 体験があればよかったと思いました

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きいちゃんのどんぐり」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / ねないこ だれだ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



永遠のウルトラ少年・少女たちへ捧ぐ!ウルトラセブン絵さがし本

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.17)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット