モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ねずみくんのクリスマス」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

ねずみくんのクリスマス 作:なかえ よしを
絵:上野 紀子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784591078709
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,219
みんなの声 総数 49
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 神業!ゾウさん

    • てつじんこさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子6歳、男の子4歳

    夏真っ盛りの今の時期、クリスマスの本を読みました。
    動物さんたちの笑い声を息子が面白がっていました。息子も私、うさぎさんがどんな声で笑うのかと興味津々でページをめくったら「キュッ キュッ」でした。面白いですね。
    ねみちゃんのちっちゃなクリスマスツリーを笑ったのに、大きなクリスマスケーキをごちそうになることになった、動物さんたちの申し訳なさそうな顔が何とも言えないですね。
    ラストのクリスマスツリーはとっても素敵でした。あんなに体の大きなゾウさんが、鼻の力だけでクリスマスツリーの細い枝にぶら下がっているのは、ゾウさんも、そしてツリーの枝もすごいものだと親子でびっくりでした。

    掲載日:2016/08/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大事なのはツリーの大きさではない!

    4歳3ヶ月の息子に読んでやりました。ついついツリーの大きさで判断してしまいがち。でも、ツリーの大きさではなく、ツリーにこめる想いなんだよねーということが、最後に判明。そうなんだよ、すいねずみくんたちって大きさで争うけど、もっと大人にならなきゃって思っちゃいます。そういう物理的なものではなく、目に見えないところも大事にしてほしいと息子に理解してほしいですが・・・息子はまだただけらけらと笑っているだけでした。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子が自分で読んで楽しんでます

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子4歳、男の子2歳

    ねずみくんの小さいクリスマスツリーから、どんどんどんどん、ページをめくるたびに大きくなっていくツリーに、息子は大喜びでした。ねずみくんシリーズは息子もお気に入りなのですが、文章もシンプルで息子も自分で読めるので、余計に楽しいようです。
    ラスト、どうなるのかなって思ったら、ねみちゃんの愛情たっぷりのケーキが登場♪楽しい楽しい絵本ですよ。
    季節はずれの時期に読んでしまったのが惜しかったです。クリスマスの時期にぜひ読んでほしいです。

    掲載日:2011/03/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ねずみくんのクリスマス」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / いないいないばあ / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(49人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット