だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ちいさな木ぼりのおひゃくしょうさん」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさな木ぼりのおひゃくしょうさん 作:アリス・ダルグリーシュ
絵:アニタ・ローベル
訳:星川 菜津代
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:1995年
ISBN:9784924938243
評価スコア 4
評価ランキング 18,238
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 穏やかな春を感じる

    丘のうえのちいさな木の家に住む、ちいさな木ぼりのおひゃくしょうさんとおかみさん。2人の家は赤い屋根のすてきなお家で、その隣には納屋やぶたの犬の家、動物を放せる囲いもありました。でも住んでいるのは、おひゃくしょうさんと、おかみさんだけ。「一緒に暮らす動物さえいてくれたら、ここは世界で一番楽しい農場になるだろうに」と思った2人は、ある日、家の前を通る船長さんにお願いして、動物たちにうちにこないか聞いてもらうことにしました。動物たちはみな「それなら行こう」と2人の家へやってきます。
    のどかなお話にピッタリの、穏やかで美しい挿絵が印象的。たくさんの花をモチーフにした枠の飾り模様がなんとも素敵で、ずっと眺めていたくなります。これからやってくる穏やかな春を感じることのできる、気持ちのよい絵本です。

    掲載日:2012/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさな木ぼりのおひゃくしょうさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / こんとあき / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(12人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット