あくたれラルフのクリスマス あくたれラルフのクリスマス
作: ジャック・ガントス 絵: ニコール・ルーベル 訳: こみや ゆう  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
わるい子は、プレゼントをもらえないのよ!
あんじゅじゅさん 40代・その他の方

確かに、あくたれ
「あくたれ」というなんだかパンチのある…

ちいさな木ぼりのおひゃくしょうさん」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ちいさな木ぼりのおひゃくしょうさん 作:アリス・ダルグリーシュ
絵:アニタ・ローベル
訳:星川 菜津代
出版社:童話館出版
本体価格:\1,400+税
発行日:1995年
ISBN:9784924938243
評価スコア 4
評価ランキング 18,222
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 何歳で読めば良かったのか・・

    小さな花の一輪も丁寧に描かれていて、絵ハガキみたいにかわいい絵本です。

    込み入ったお話ではなく、動物が出てくる単純な内容で、字数は意外と多めです。なので、内容的には小さい子でもいいが話が長く、自分で読める子には長さ的にはいいが、内容が物足りないという感じでアンバランスに思います。

    タイトルの「木ぼりのおひゃくしょうさん」の意味もちょっと分からず娘に説明出来ませんでした^^;

    あまり出番がなく、しまわれたままの一冊です。

    掲載日:2013/08/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 丁寧な絵に魅了されます

    • まゆくらぶさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳、

    乗り物好きな息子が4歳の時から読んでいたのですが、当時はあまり興味を示しませんでした。しかし、幼稚園の年長さんになってからこの絵本を何度も持ってくるようになったのです。正直言って男の子はこんなほんわかしたお話には興味を持たないだろうと思っていました。しかし、何に惹かれたのかわからないのですが、何日か続けて持ってくることも・・・「木ぼり」が何だかわからないと思うのですが、そうしたわからない部分があってもこの絵本の世界観が伝わっているからか、あまり気にせず絵本の世界を楽しんでいます。私の印象では挿絵が細かく丁寧に書かれてあること、そして、いてほしい動物たちを紹介するときに、1種類ずつ丁寧に紹介をするところがいいなぁと思いました。ゆったりとした時間が流れている感じがそうした部分から伝わってきたので。
    この絵本を読んで、一見女の子向けっぽい絵本であっても、男の子が気に入ることは多々あるのだなと思いました。

    掲載日:2012/05/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちいさな木ぼりのおひゃくしょうさん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / こんとあき / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(12人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット