くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

きりんいす」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

きりんいす 作・絵:岡井美穂
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\380+税
発行日:2003年10月
評価スコア 3.94
評価ランキング 30,766
みんなの声 総数 16
「きりんいす」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 想像以上の展開です

    とってもキャラクターが濃い椅子のお話です。

    タイトルと表紙の絵を見ると、ほのぼのした

    きりん柄の椅子なんですが、読んでいくうちに

    激しすぎるくらい変形していく椅子にちょっと

    ついていけませんでした・・・。

    夢があるというよりは、現実離れしすぎて

    大人の私は驚いてましたが、子供はこういう

    ぶっ飛んだお話、大好きみたいです。

    何回か読みました。

    掲載日:2014/03/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • でかくなる不思議な椅子

    ひろってきた椅子は、なぜかどんどん大きく育ちます。
    そして動物たちとジャングルを駆け回ったり、
    鳥よりも高く空を飛んだりします。
    とても不思議だけど、想像するととても楽しくなる絵本です。
    独特の訳の分からない感じ、好き嫌いが別れそうですが、
    ウチの子供には好評です。

    掲載日:2011/02/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「きりんいす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / いないいないばあ / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / ぐりとぐら / なにをたべてきたの?

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


本屋さんイチオシ(読売KODOMO新聞)

みんなの声(16人)

絵本の評価(3.94)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット