庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

ティモシーとサラの絵本 4 おじいちゃんのいす」 大人が読んだ みんなの声

ティモシーとサラの絵本 4 おじいちゃんのいす 作・絵:芭蕉みどり
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1994年7月
ISBN:9784591045732
評価スコア 4.1
評価ランキング 17,806
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • おじいちゃんの存在

    ティモシーとサラの絵本は可愛らしく
    ほのぼのとしたストーリーに癒されるので
    私も大好きな絵本です。

    おばあちゃんが登場する絵本と一緒に
    こちらも図書館で借りてきました。

    家具職人のおじいちゃん。
    その行動をみているティモシーとサラ。

    私は「おばあちゃん」の立場で
    孫が二人いるので
    身近に感じられるお話です。

    我が家の孫も
    「おじいちゃん」と遊んだこと、
    話をしたこと、
    いっぱい覚えていてほしいです。

    子育て真っ最中だったころにも
    ティモシーとサラの絵本は何冊か読んでいたのですが、
    いまはティモシーとサラの様子に
    孫たちを思い出しています。

    掲載日:2015/08/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • おじいちゃん

    可愛らしい表紙に魅せられたのでこの絵本を選びました。かっこいいおじいちゃんにうっとりしました。捨てられてしまうものに魂を再度吹き込んでもっと素晴らしい物に生まれ変わらせることが出来るお爺ちゃんは本当に素晴らしい腕を持っていると思いました。お爺ちゃんの作業場も技を生かすために最高の場所で必要な物が全て揃っていて見ているだけで楽しくなってしまう部屋でした。お爺ちゃんって素晴らしいな!と思える絵本でした。こんなお爺ちゃんを持った主人公達は幸せ者だと思いました。

    掲載日:2008/12/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ティモシーとサラの絵本 4 おじいちゃんのいす」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

からすのパンやさん / バムとケロのおかいもの / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.1)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット