もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

がんばる!たまごにいちゃん」 大人が読んだ みんなの声

がんばる!たまごにいちゃん 作・絵:あきやま ただし
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年
ISBN:9784790250814
評価スコア 4.75
評価ランキング 648
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な友情!

    たまごにいちゃんが元のたまごに戻りたくなってしょんぼりしてるときに、友達のみんながやってきてたまごの殻に見合うような材料を頑張って探してくれるところに友情を感じます。そして、みんなにたまごに戻りたくないのか意見を求めたときに、みんなはたまごにいちゃんと違う意見を言ってくれるところも素敵です。
    成長するたまごにいちゃんを応援したくなります。
    たまごにいちゃんシリーズ大好きです!

    掲載日:2016/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • この絵を見た途端我が子が、

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    「このニワトリ、はなかっぱに出てくるね!」と…。はなかっぱに出てくるコケやんだと思ったようです。間違ってはいるけど凄い。大きくなりたいような、なりたくないような…。そんなたまごにいちゃんの心の葛藤がよく描かれています。

    掲載日:2015/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • たまごにいちゃんの殻も破れて、たまごにいちゃんはおにいちゃんとして気を張って頑張ってる姿がひしひしと伝わってきました。きっといつも幼い弟や妹をおにいちゃんとして面倒をみて頑張りすぎているんだと思いました。だからすっときがめけた時には、殻の中にいて安心してお母さんに抱かれていた時のようにかえって抱かれたいと思うのだと思いました。おにいちゃんやおねいちゃんの新米さんにもそう思うことがあると思うから、必要以上に抱けれる年齢のときに抱っこして甘えさせたいと思いました。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • かっこいいおにいちゃんに

     殻もとれて、たくさんの弟や妹たちができた、たまごにいちゃん。
     おにいちゃんらしく、かっこよくしていますが、、、やっぱり、おかあさんが恋しいんですね。

     そんなたまごにいちゃんのために、殻をさがしてくれる友達に、しみじみ。いろいろなものを集めてくれたけど、殻にはなりませんね。
     はやく大人になりたい友達とのやりとりも、ほほえましかったです。

     たまごにいちゃんや友達の表情がいきいきして、楽しかったです。おちついてやさしいおかあさんも、よかったです。
     楽しくて、ほっこりするお話でした。

    掲載日:2014/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大きくなりたくないのかなあ。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ちょっと前までは、卵の中にいましたが、今では立派なおにいちゃん。たくさんの弟や妹がいて、おにいちゃんかっこいい、みんなのお手本になるようにがんばってと言われるのですが、とうのおにいちゃんときたら…
    いつまでも甘えたい気持ちもわかるけど、ちょっといいかげんにしてよと言いたくなってしまうおにいちゃん。お友だちは、みんな、大きくなりたいと思ってるのにね。
    とっても個性的な友だちが、何かとささえになってくれるところ、子どもたちにも見習ってほしいものです。
    大きくなることへの、ちょっとした抵抗、不安をストレートに感じることができました。ぜひ、喜びも一緒に感じることができるといいなと思いました。

    掲載日:2008/11/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 甘えたくなる時もあるよね

    たまごの殻がとれたまごにいちゃん。
    弟たちの前では、かっこいいおにいちゃんだけど
    やっぱりママが恋しくなるときもあるもの。
    そんな時に・・・

    たまごにいちゃんの気持ち、とてもわかります。
    小さい子の前では強くありたい。
    だけど、一人になるとひょっこり甘えたいような
    気持ちが顔を出すものです。
    そんな時のお友達って最高ですね。
    お互いの気持ちをさらけ出して
    前向きな気持ち、大好きです。
    息子にも二歩進んで、一歩下がるように
    少しずつ成長してほしいですね。

    掲載日:2008/10/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「がんばる!たまごにいちゃん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / ねないこ だれだ / だるまさんが / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『おやすみ、ロジャー 朗読CDブック』本屋さんインタビュー&体験レポート

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット