うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

てんてんてん」 1歳のお子さんに読んだ みんなの声

てんてんてん 作・絵:わかやま しずこ
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1998年06月
ISBN:9784834015362
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,665
みんなの声 総数 102
  • この絵本のレビューを書く

1歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

19件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • リズムがたのしい

    てんてんてん ぐるぐるぐるなどのリズムがとても楽しく、子どもが好きそうなかんじです。読んでいても気分がいいので、つい子どもと一緒にリズムにのってしまいます。
    生き物の名前を特徴と一緒に覚えることができるのもいいですね。

    掲載日:2015/01/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • ぐるぐるぐる

    • ととくろさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子5歳、女の子1歳

    「ぐる ぐる ぐる。」を指でなぞるのが娘は好きでした。
    音と形、
    それを楽しむ絵本です。

    てん てん てん。
    赤いページに点々とある黒い丸。
    ゆっくり読んで
    形を見て。
    かさっ かさつ かさつ。
    かまきりの登場に母娘でびっくりして
    おしまい。

    短いけれど、乳児の頃はよく手に取った絵本です。

    掲載日:2014/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳からおススメです。

    息子の保育園でのマークがてんとうむしなので、自分のマークに興味をもってもらいたくて購入しました。

    「てんてんてん」や「ぐるぐるぐる」というリズムに合わせて大きく描かれた模様を指でなぞっています。
    全体的にイラストが大きく、太い線で描かれており、色使いもはっきりしていて、本文も「てんてんてん」「ぐるぐるぐる」「ひらひらひら」など、赤ちゃんが喜びそうな響きが多いため、0歳からでも楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2013/12/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • てんてんてん

    短い繰り返しの言葉がわかりやすく覚えやすい!

    ページをめくるとその言葉の正体が出てくるので、
    開くたびに嬉しそうに言葉を繰り返します。

    この本を読んでから、
    子供がドット柄を見る度に「てんてん!」と嬉しそうに指差すようになりました(笑)

    イラストもはっきりくっきりしていて見やすいのもいいと思います。
    0歳の息子もしっかり本を見ていてくれる1冊なので、
    2歳の娘と一緒に読んであげられます。

    掲載日:2013/07/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 幅広く

    わかやまさんのはっきりとした絵が好きです。

    まだストーリーのある話よりも、言葉の繰り返しなどの方を
    好む娘のために読みました。
    もう少し早く0歳くらいで読んでも良かったかなと思いましたが
    言葉がもっと出るようになってから読んでも
    反応が楽しめそうですね。

    シンプルな本は楽しみ方が意外と多くていいですね。

    掲載日:2013/07/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • リズムも楽しく♪

    表紙でわかるように、てんとうむしももちろん
    出てくるのですが、ほかにもかまきりやほたる、
    かたつむりなど、かわいい虫たちが登場します!
    実物を見せてあげることがなかなかできないので、
    虫の出てくる絵本をよく読んであげるのですが、
    この絵本もお気に入りのようです!
    リズムもあって、覚えやすいのか、一緒に真似して
    言ってくれるようになりました!
    おすすめの絵本です♪

    掲載日:2013/02/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • ことばのイメージ

    • ぎんにゃんさん
    • 30代
    • ママ
    • 京都府
    • 女の子3歳、男の子1歳

    赤ちゃんにおすすめです。
    「てんてんてん」「ぐるぐるぐる」「ぽっぽっぽっ」など言葉のイメージが上手に表現されています。
    てんとうむしやかたつむり、ちょうちょなど出てくる虫たちの色彩や線がはっきりしていて、赤ちゃんの目を引くと思います。
    うちの息子は1歳半になるのですが、「てんてんてん」とか口に出して言えるようになってきたので、それなりに今でも楽しんでいます。

    掲載日:2012/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 虫を音で表すと

    「てんてんてん」は、てんとうむし
    「ぐるぐるぐる」は、かたつむり

    虫を音で表現するって、本当に面白かったです。
    単純な繰り返し言葉なのに、それぞれの特徴をよくとらえているので、何の虫なのかすぐにわかりました。

    赤ちゃんに、犬を「わんわん」と教えるように、虫もこんな言葉で教えてあげても良さそうだと思いました。

    掲載日:2011/11/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初に執着した本

    • くりまま☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子8歳、男の子4歳

    図書館で借りて あまりの反応の良さに貸出延長をしました。

    フレーズがリズムよく繰り返されるのですぐ覚えてくれました。
    言葉が出始めのころにいいと思います。

    掲載日:2011/07/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 「てんてんてん」が言える様になりました

    この本を読み始めて、1歳の子どもが「てんてんてん」と言えるようになりました。
    次のお気に入りが「ぐるぐる」です。必ず、指でぐるぐるをなぞります。
    子どもは、ちょうちょ以外を見たことがないので、早く本物を見せてあげたいと思いました。

    掲載日:2011/03/11

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「てんてんてん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / だるまさんが / はらぺこあおむし / いないいないばあ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(102人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット