たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

バーバパパのちえあそび」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

バーバパパのちえあそび 作:アネット・チゾン タラス・テイラー
訳:山下 明生
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1996年08月
ISBN:9784062657563
評価スコア 4.24
評価ランキング 15,311
みんなの声 総数 20
「バーバパパのちえあそび」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しい!

    ふたごの犬のルルが逃げてしまったようです。
    バーバパパのところにやってきて、みんなで探すことにしました。
    ルルの似顔絵を作って、いろんなところに隠れているルルを探していきます。
    毛の模様が一緒で違う動物の中から探したり、模様を少し替えて同じ犬の中から探したり、黒い影の中から探したり、ページごとでちえあそびしながら読んでみれます。

    子供も大人も探しながら楽しんで見ているので、ほんとお勧めです。
    バーバパパたちがいろんなものに変身していくのも、面白くて楽しいです!

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供は夢中に

    2歳の息子にはまだ早いと思いつつも、バーバパパが大好きなこともあって試してみました。

    知識の絵本シリーズはどれもまだ早すぎた感があったのですが、その中では比較的楽しめた絵本でした。意外と難しいようで、結構一生懸命に見比べたりしていました。謎を解こうとする真剣な表情がかわいくて、どんどん成長しているなと感じました。

    ですが、個人的には知育系の絵本は好きではないと悟りました。一緒に見てもどうも楽しくありません。ただのおはなしの方が私は好きです。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • みつける喜び。

    いなくなったルルという犬をバーバパパの家族が探し出すお話。

    2歳児には難しい内容でした。が、バーバーパパの絵本には1ページ1ページに楽しいイラストがいっぱいです。

    私の娘はページをめくるたびに猫を探していました(笑)。
    犬と模様が似ているので、それはそれで難しいのですが
    上手に見つける姿に感心しました。
    楽しみ方は人それぞれだと思います。

    4歳くらいからなら楽しくて仕方ない内容だと思いました。

    掲載日:2010/09/20

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バーバパパのちえあそび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / ねないこ だれだ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / だるまさんが / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第12回 『あったかいな』の片山健さん

みんなの声(20人)

絵本の評価(4.24)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット