もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

ヒマラヤのふえ」 大人が読んだ みんなの声

ヒマラヤのふえ 作・絵:A.ラマチャンドラン
訳:きじま はじめ
出版社:木城えほんの郷
本体価格:\0+税
発行日:2003年1月
評価スコア 4.17
評価ランキング 16,690
みんなの声 総数 5
「ヒマラヤのふえ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • A・ラマチャンドラドランの刺繍のような挿絵

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子17歳、女の子12歳、

    この土地に昔から伝わっているお話なのだな〜という感じがとてもしました。
    ヒマラヤの人たちが身近に感じている『神様』って、やっぱり標高が高いから太陽や星だったのでしょうか?
    お話の中には主人公の夫婦を助けてくれるおじいさん(仙人のような人)が現れますが、
    ちょっとお隣(距離的には少々あるかもしれませんが、実好きなので隣ということで…)の中国の昔話にも、こんな感じの仙人のおじいさんが登場する昔話が結構あります。

    で、ストーリーも面白いのですが、作者A・ラマチャンドラドランの刺繍のような線画っぽい挿絵も個性的で面白く、物語の雰囲気を高めてくれました。

    絵を見るのも聞くのも不思議で面白い話なので、こういうのはぜひ学校などの読み聞かせで使ってみたいです。
    小学校の高学年以上のお子さんたちなら楽しく効ける物語だと思います。

    掲載日:2012/06/21

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ヒマラヤのふえ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / こんとあき / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット