だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

ふわふわくんとアルフレッド」 大人が読んだ みんなの声

ふわふわくんとアルフレッド 作・絵:ドロシー・マリノ
訳:石井 桃子
出版社:岩波書店 岩波書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1977年6月
ISBN:9784001151305
評価スコア 4.56
評価ランキング 4,406
みんなの声 総数 17
「ふわふわくんとアルフレッド」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  •  子供の興味はめくるめく移って行きます。
     大人の与え方で、おもちゃへの子供の思い入れの深さ・愛着の度合いも決まるような気がします。
     私の子供時代とは比べものにならないほど、子供にとって魅力的なおもちゃのあふれている現代。
     親である私も心奪われ、息子の新たな喜ぶ顔見たさに新しいおもちゃを購入したこともあります。
     この作品は、私が3歳の時日本で訳された作品で、やはり主人公のアルフレッドは、今の子供たちほどたくさんおもちゃを持っているわけではありません。
     しかし、新しいお人形の虎のしまくんに夢中なアルフレッドは、ふわふわくんへ邪険な態度をとります。
     ふわふわくんの行動で、自分の誕生以来遊んでくれた特別なおもちゃであることを思い出したようにルフレッドは、ふわふふわくんを取り戻そうとします。
     ふわふわくんの言葉や動きに、お子さんはきっと驚きながらも、新しいお友達も古いお友達も、お友達はみんな大切だって感じ取ってくれることと思います。
     ふわふわくん救出のため、右往左往するアルフレッドの両親の姿も素敵です。
     この懸命さが、ふわふわくんの大切さを伝えてくれます。
     エンディングの一言が、小さい読者さんたちをクスッとさせること間違いなしの秀作だと思いました。

    掲載日:2010/08/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 皆さんにもこの情報をぜひ!!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子9歳

    「ふわふわくん」は岩波子どもの本シリーズから、刊行されています。ちょっと昔の「古き良きアメリカ」の子どものいる家庭なら、起こりうるんじゃないかと思うような物語の1つです。
    日本語の邦訳は石井桃子さんで、とても読みやすい素敵な文章でした。

    で、なぜ急にこの絵本を手にしたかというと、しかも子どもが帰って来ないのに、自分が先に読んでます。
    先日5月18日に「児童図書館研究会埼玉支部学習支援会」に参加して、長谷川摂子さんの「自作を語る」を聞いてきたからです。
    とても素晴らしい公演会でした。

    その時、長谷川さんから「ふわふわくんとアルフレッド」について、(たぶん、今だからいえる?)お話を聞いて、絶対に「ふわふわくん」が読みたい!自分の本棚に加えたい!と思ってしまったわけなのです。

    長谷川さんはもともとこの絵本が大好きで、よく読まれているそうですが、実は長谷川さんの代表作ともいえる「めっきらもっきらどぉんどん」のラストシーン。
    最初に発表した時、ラストの文「きみならおもいだせるかな?」はなかったそうです。
    でも、どうしても大好きな「ふわふわくん」のラストシーンのような終わり方にしたくて、この一文を添えたとか…。

    「ふわふわくん」のラストは「どうしてだか、わたしたちは しってますね!」

    いいですよね〜。この余韻…。
    この言葉は、物語の外側からの語りかけのように作ってあるので、もし、読み語りで使う時はぜひ!この一文を読む前に、パタン!と本を閉じて、聞いている子どもたちに向って、問いかけてみてほしいです。
    そうすることで、なんだか聞いている自分も、その物語の世界へ入れたような気分になれること請け合いです。
    私は長谷川さんに読んでいただいた時、そんな気持ちですごく幸せになりました。
    大人が聞いても面白い絵本なので、これはもう、幼稚園・小学生の読み語りにぜひ使ってほしいと思います。

    掲載日:2009/05/24

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ふわふわくんとアルフレッド」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



第11回 『くつ あらいましょう』のさこももみさん

みんなの声(17人)

絵本の評価(4.56)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット