庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

あおぞらえんのおとまりかい」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

あおぞらえんのおとまりかい 作:斉藤 栄美
絵:土田 義晴
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2001年3月
ISBN:9784591067925
評価スコア 4.57
評価ランキング 4,064
みんなの声 総数 13
「あおぞらえんのおとまりかい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ワクワクとドキドキ

    • 環菜さん
    • 20代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 男の子5歳、男の子4歳、

    うちの子供たちの保育園ではお泊り会などはないのですが(保育園では、お泊り会がないのが一般的ですよね?)、初めてじいちゃんばあちゃんの家に泊まったときの気持ちといろいろ重なったようで、この絵本を読んだあとは、子供達が嬉しそうに、自分のお泊り体験を改めて話してくれました。
    いつも行き慣れた場所なのに、お泊りとなると何かが違って感じる。そのドキドキ、なんか懐かしいですよね。そして不安な夜を過ごして、気づいたら朝になっていたときの眩しい気持ちも。
    大人も子供も一緒に楽しめる絵本ですよ。

    掲載日:2012/05/11

    参考になりました
    感謝
    1
  • 期待と不安

    • Yuayaさん
    • 20代
    • ママ
    • 石川県
    • 男の子5歳、女の子3歳

    お泊り会をあさってに迎え、荷物の準備を少しずつ始め胸を膨らませている息子です。
    この絵本の始まりとよく似てる^^

    すごくワクワク楽しみだけど、泣いている子をみると自分もなんだか淋しくなってくる・・・。
    周りの笑顔でいつの間にか笑顔になり、夜いつもと違う天井に孤独を感じたり。
    先生の言葉に安心し、お友達と手を繋いで眠る。

    初めてのお泊り会は、不安と楽しみがごちゃ混ぜ!
    それは皆同じなんでしょうね!
    息子はどんな気持ちで過ごすのだろうか、この絵本を読みながら色々想像しました。
    一瞬でも私のこと思い出してくれるかな〜?w

    掲載日:2008/07/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あおぞらえんのおとまりかい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ちょっとだけ / おふろだいすき / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.57)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット