ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
morimoriさん 30代・ママ

クリスマスにぴったり^^
小さなねずみのねみちゃんがみんなのため…

おつきさまこんばんは」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

おつきさまこんばんは 作:林 明子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1986年06月
ISBN:9784834006872
評価スコア 4.73
評価ランキング 870
みんなの声 総数 602
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

99件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 赤ちゃんにうったえるもの

    息子が0歳から1歳半くらいに、よく読んでいた絵本です。
    生後10ヶ月くらいになり、ストーリーの無い赤ちゃん絵本から、そろそろ少しお話のあるものはどうかな?と「くつくつあるけの本」4冊を購入した中の1冊です。

    夜空の青、その中にぽっかり浮かぶ黄色いお月様。
    色の対比がとても綺麗で幻想的。
    赤ちゃんの目にもはっきり映るんでしょうね。
    当時の息子は、くつくつあるけシリーズの中で、この本が一番最初にお気に入りになりました。

    でも。途中でお月様が雲に隠れてしまうところでは、読み聞かせのたび毎回必ず大泣き・・・。
    たぶん、お月様の困ったような顔が怖かったのかな。
    そしてページが進んで、お月様がにっこりすると、息子も泣き止んでにっこり。
    仕上げは、裏表紙を見ながらあっかんべーをするのがお決まりでした。

    1歳前後の赤ちゃんから楽しめる素敵な絵本。お勧めです♪

    掲載日:2008/10/21

    参考になりました
    感謝
    4
  • 月が綺麗です!

    レビューなどで高評価なのは知っていましたが、なかなか読む機会が得られず先延ばしにしていた作品。思い切って購入してみました。
    6か月の娘はまだストーリーのある絵本は飽きてしまいがち。読んでみると、お月さまがゆっくりゆっくり顔を出すまでは興味を持って絵本に見入ってくれていました。夜の情景がなんとも素敵な色合いで描かれていて、お月さまがはっきりしていてとてもきれいです。
    ストーリーも短くわかりやすく大人の私が気に入ってしまいました。これから少しずつ読んでいこうと思います。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • さすが名作なんだなーと。

    正直、私はこの絵本の魅力が全然分からず0歳何ヶ月の頃か覚えていませんが、たぶん5回読んだくらいで収めていました。
    ちょっとずつおしゃべりし始めた1歳7ヶ月の日暮れ、空に浮かんだおつきさまを指さして 「こんばんは」 って息子が言ったのです。
    あんなにも読んでいないのに、心にしっかり残っていたんだなぁーって思いました。
    すぐに押入れから出して、また読んでいます。
    私の好みだけで読む絵本を決めちゃいけないな、って実感させてくれた一冊です。

    掲載日:2016/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 鉄板

    長男が0歳の時にブックスタートでいただきました。

    夜と月の色がキレイなのと、短く単純ながらもストーリーがしっかりあることなどが好感触。
    絵本好きだった長男はもちろん、あまり絵本を見ない次男もいまお月さまを見つけてはこんばんはと頭を下げ、
    だめだめ くもさんと頭を振っています。

    そんな子供の姿にキュンと来るはず!

    掲載日:2015/12/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • こどものお気に入り

    10か月検診の時に頂きました。
    絵本何読むと聞くとよく持ってきてくれました。
    おつきさまが出てくるページでいつも笑顔になります。
    一緒にこんばんはもしてくれます。
    優しい絵本だなと思います。
    でも、くもさんが悪者扱いなのがちょっとかわいそう。

    掲載日:2015/06/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おつきさま笑ってる

    とっても人気なので8ヶ月頃に購入しました。
    くつくつあるけシリーズで1番お気に入りです。

    暗闇の家の屋根からのぞくおつきさま、
    最初のぺージから子供も興味を持って見てくれます。

    おつきさまが笑ってるページでは満面の笑みになり、
    裏表紙のおつきさまが舌を出している絵もお気に入りです。

    林明子さんの絵は素敵で、
    大人が見ても心和む素敵な絵本だと思います。

    掲載日:2015/03/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表情があって良い

    おつきさまの表情が豊かなところが好きです。
    とくに雲にかくれてしまうところとか。
    まんまるなところが赤ちゃんの興味をひくようで、
    娘はじーっと絵本を見つめています。
    あまり絵は好きじゃないんですが、おもしろいと思います。

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 少ない言葉で赤ちゃんをとりこに

    どこで聞いても評判がいいので、でもうちの子はどうかな〜?
    と半信半疑で5か月のとき購入。

    息子、表紙で陥落しました。
    5か月から今まで、一番読み聞かせているんじゃないでしょうか。
    ‥文字が少ないからってわけじゃないです‥いや、そのせいもあるかもw

    息子は雲が出てくるページを何度もめくっていました。
    お月さまがいいんじゃないの!?
    よくわかりません。

    読み手にとっては文章が短いので、
    楽させてもらっています。

    掲載日:2014/08/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • お月様が綺麗!

    月が本当に綺麗なんです。夜の背景に月の輝きが映えていて。お月様の表情もとても優しくてあったかいです。息子も丸いお月様の顔をじっと見ています。雲に隠れる頁は見てくれません(笑)。今は寝る前の一冊になっています。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • すてきな出会い

    市のブックスタートでいただいた絵本です。

    読み聞かせると
    手を伸ばしておつきさまを
    「かしゅかしゅ・・・」
    夜空に光るおつきさまを
    つかみたいようです。
    表紙の大きなおつきさまも大好きで
    両手で持って眺めながら、ぶんぶんしています。

    薦められた他の2冊はすでに持っていたからという理由で
    我が家の本棚に仲間入りしたのですが、
    娘のお気に入りです。

    自分では選ばなかった絵本との
    すてきな出会いに感謝しています。

    掲載日:2014/04/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おつきさまこんばんは」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / だるまさんが / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


第12回 『あったかいな』の片山健さん

全ページためしよみ
年齢別絵本セット