だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

わんぱくだんのたからじま」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

わんぱくだんのたからじま 作:ゆきのゆみこ 上野 与志
絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1992年
ISBN:9784893255815
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,731
みんなの声 総数 26
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 冒険!

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    2歳と4歳の子に読みました。
    出だしがいつもとちょっと違うなと思いつつ読みました。このビー玉はなにか不思議な魔法のアイテムだったのかしら?
    たからじまで冒険をするわんぱくだん!
    怪獣と戦ったり、たからさがしをしたり、楽しそう。子供はワクワクドキドキでしょう。
    読み終わった後、冒険を反映した砂場の様子を見て子供が嬉しそうでした。

    掲載日:2016/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 海賊ごっこがブーム

    海賊のテレビを見たころとこの本を読んだのが同じ時期で、海賊ごっこが今ブームのようです。
    幼稚園の大きな木の遊具を海賊船に見立てて遊んでいるようです。わんぱく団のように、空想の世界を広げて遊んでいることでしょう。「お宝をゲットした」とか「悪い海賊をやっつけた」とか言っています。
    わんぱく団のお話は、普段の子どもたちの生活や遊びの中での出来事だったりするので、子どももすぐに感情移入しやすいようです。
    またほかのお話も読んであげたいと思います。

    掲載日:2014/10/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子のお気に入り

    4歳の息子、本屋さんでマジックツリーハウスの世界の海賊たちを
    見つけどうしてもというので購入。さすがにマジックツリーハウスは
    噛み砕いて読み聞かせても難しいかったようなので、大好きな
    わんぱくだんシリーズで見つけて借りてきました。

    今回は海賊になって冒険です!
    子供って夢と現実の境目がないっとか聞いたことがあるのですが
    こういうごっこ遊びに発展できる絵本ってホント好きですね。

    途中、「おもかじいっぱい」ってなに?っと言われ
    舵をぐるぐる回すことだと思って説明したのですが
    後で調べてみたら「右」に舵をきることだった!
    ちなみに「左」へは「とりかじ」と言うらしい!
    子供の素朴な疑問を大事にしないとダメですね〜

    息子は面白いといって何度も読んで〜と持ってきました。
    他のシリーズも借りてきて〜とのこと。
    わんぱくだんシリーズ、今ちょうど良い年頃のようです。

    掲載日:2012/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きわんぱくだん

    4歳長女が幼稚園で「わんぱくだん」シリーズの絵本を1冊読んでもらったことから出会ったこのシリーズ。いいものに出会わせてもらいました。

    今回はたからじまのお話。長女はピーターパンを見て、海賊を知ったのですが、この絵本にも海賊船や、海賊の格好をしたわんぱくだんが出てきて、大喜び。細かいとこもよく見ていて、「ここに海賊船を停めて、ここからボートで島までやってきたんだよ」と細かいとこまで私に説明してくれます。なので、とっても時間がかかりますが(^_^;)

    わんぱくだんシリーズは本当に面白いです。これはオススメです。

    掲載日:2012/10/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘が気に入りました

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    人気のわんぱくだんシリーズ、初めて読みました。
    実のところ絵があまり好みではないのですが、わくわくどきどきする冒険ストーリーは、娘の心を鷲掴みにしたようです。
    砂場、海賊、ビー玉と大好きなものがいっぱい出てくるおはなしで、何度も読んでほしいとリクエストされました。
    子どもって、普通に遊んでいるように見えても、心の中ではこういう別の世界に飛んで行っているのかもしれませんね。

    掲載日:2010/04/29

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わんぱくだんのたからじま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / キャベツくん / あっちゃんあがつく たべものあいうえお / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(26人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット