メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス! メリー メリー クリスマス!の試し読みができます!
作: 岡村 志満子  出版社: くもん出版
クリスマス準備で困っている人は、クリスマスおたすけ隊におまかせ! 親子で楽しいクリスマスが味わえる絵本です。光るページつき!  

わんぱくだんのたからじま」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

わんぱくだんのたからじま 作:ゆきのゆみこ 上野 与志
絵:末崎 茂樹
出版社:ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1992年
ISBN:9784893255815
評価スコア 4.68
評価ランキング 1,690
みんなの声 総数 27
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 男の子なら間違いなし!

    • みっとーさん
    • 30代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子6歳、女の子4歳

    砂場でごっこ遊びをしていたら、その世界へジャンプ!息子はこの絵本が大好きで、よくとりだして読んでいるし、自分で読めるのに、「読んで。」と読んでほしがります。
    海賊ごっこに敵の恐竜、宝物。そりゃワクワクしますよね。

    掲載日:2017/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 宝島へ

    このお話は、みんなで砂場で遊んでいたある日、仲間の中の一人が持ってきた不思議なビー玉に吸い込まれて不思議な冒険をするお話でした。自分たちが砂場で作っていたものとそっくりの宝島や、砂でできた怪獣などとってもたくさんの冒険があふれたたのしいお話でした。

    掲載日:2014/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 今日は、どんな冒険!?

    こども達がダイスキな海賊&宝島〜☆
    海賊船に乗ったり、ジャングルに迷い込んだり、想像するだけでわくわくドキドキ!
    ただ今回は、冒険としては大きな山場がなく、少し物足りなかった感じでした。

    でも、わんぱくだんシリーズの主人公達は、ごくごく普通のこども達なので、「もしかしたら、自分にも起こるかもしれない」って、期待を抱かせてくれるのがいいです♪
    こども達に夢を与えてくれるシリーズだなって思います。
    これだけシリーズが増えると、好きなものと、さほどでもないものもでてきますが、
    自分にピッタリくるものを探すのも楽しいです!

    掲載日:2012/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 想像力

    わんぱくだんシリーズ 息子は大好きです。

    今回の冒険は海賊になって宝さがし!

    自由に絵を書いてみてって息子に言ったら困惑していた。
    想像力=発想力だな〜と痛感していたので、この絵本を読んで、ごっこ遊びの大切さに改めて気付きました。
    めぐり巡って自分の力になるんだな〜と・・・
    ごっこ遊びは疲れてしまうな〜と子供に付き合うことも減ってきてしまった。
    たまには「ごっこ遊び」もやってみよ〜という気分になった。
    いろんなスパイスを思い浮かぶ わんぱくだんは最高です!

    掲載日:2011/08/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい海の冒険

    小学一年生の娘は今、わんぱくだんシリーズが大好きで
    図書館に行く度に1冊は借りたいというのですが
    結構貸し出し中のことが多く 家に全部買って!と言われていて
    ちょっと弱っていますが^^;

    この『たからじま』は公園の砂場で海の冒険よろしく3人で
    見立て遊びをしていたら 本当になっちゃった??
    っていう子どもがいかにもワクワクしそうな展開です。
    ドキドキする場面もいっぱいで娘はじーーーっと聞いていました。
    一人でもよく読んでいます。

    掲載日:2009/07/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • のびのび感がいい!

    わかりやすいストーリーの中にもしっかりとした起承転結の
    ストーリーで、すっかり親子ではまってしまったこのシリーズ。
    (いつまでも子供と一緒のかおりせんせい (^◇^))
    今回は宝物がビー玉とあって、子どもたちの身近にある物で
    我が家の子どもたちもかわいらしい箱の中に入れて、
    大事そうにしてるので共感度もものすごい!
    それに、ターザンのようにジャングルの中を駆けめぐる
    わんぱくだんはとても伸び伸びとしていて、
    読んでてスッキリとした気持ちになります。
    スリルもあって、現実に戻る場面もドキドキハラハラで
    またまた楽しませて頂きました。

    掲載日:2008/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「わんぱくだんのたからじま」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / キャベツくん / あっちゃんあがつく たべものあいうえお / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • ぽっぽこうくう
    ぽっぽこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    ハトの飛行機ですてきな冬の旅を! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。


『うし』内田麟太郎さん&高畠純さん&絵本ナビ・金柿代表 鼎談

みんなの声(27人)

絵本の評価(4.68)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット