雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

つんつくせんせいどうぶつえんにいく」 4歳のお子さんに読んだ みんなの声

つんつくせんせいどうぶつえんにいく 作・絵:たかどの ほうこ
出版社:フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1998年
ISBN:9784577019290
評価スコア 4.14
評価ランキング 17,123
みんなの声 総数 41
  • この絵本のレビューを書く

4歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 嫌われっぷりが…

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    つんつくせんせいの口の悪さ、動物たちの先生の嫌いっぷりに驚きました。せんせいが嫌いな動物たちはついにはせんせいをぎゃふんと言わせようと計画を…。つんつくせんせい…?園のせんせいがこれはちょっとまずいのではと思いつつ読みましたが、ゆかいなお話でした。こんなラストになるとは。

    掲載日:2016/02/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 先生、どうした?!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、女の子4歳

    4歳の娘と読みました。

    つんつくえんのみんなと先生は、
    動物園へ。
    週に一回も動物園にいけるなんていいなーとうらやんでいた
    我が家のこどもたちですが、
    動物園での先生の態度を見て、ギョッ!

    ことごとく動物たちをけなしていく先生。
    えーっ?!
    「まほうのじゅうたん」では、あんなに動物たちに
    優しかったのに、どうした、先生?!

    で、パンダだけは、「かわい〜い!」

    さて、ここからの動物たちのリベンジがとーっても面白い一冊。
    つんつくせんせい、ほんと保育士としてはどうか?!と
    毎回思うけれど、
    でもやっぱり憎めないキャラ。
    いつのまにか、最後には先生のことが好きになってしまってる
    魅力溢れる絵本です☆。

    掲載日:2015/09/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • テレビで初めてこの「つんつくせんせい」を知りました。いそうでいないこのキャラクターにまずわたしがはまってしまいました。ドジなのか天然なのかきっと似たようなことが日常でも行われているだろうことがお話になっているので、共感できるところが面白いのだろうと。
    この完璧でないキャラクターを息子に教えたい!との思いから購入しました。間違ってもいいし、面白おかしく人生をおくれる人間になってほしいな・・・。

    掲載日:2014/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 口の悪い先生

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子2歳

    このシリーズ、初めて読みました。
    つんつく先生ってすごいキャラクターですね。
    先生だけど、まるで子どもみたいな性格。
    嫌いな動物には悪口をいいたい放題。
    そりゃぁ動物たちが怒るのも頷けます。
    そしてつんつく先生を懲らしめてやろうと作戦を立て・・・。
    ドタバタ劇を見ているような展開で、ドリフ好きの娘のつぼにはまったようで楽しんでいました。
    私としては、最後は丸く収まったので読後感はそれほど悪くなかったのですが、でもやっぱり、つんつく先生が悪口を言いまくる場面は気分よくなかったな。

    掲載日:2010/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • バクがパンダに変身?が面白い

    先日、動物園に行ってきた4歳の娘に読みました。
    絵本では、つんつくせんせいにパンダだけかわいいがられ、
    他の動物達は、めつきがわるい顔、やかましい動物、など悪口ばかり言われて、動物みんなで話合って仕返しを計画するのですが・・・。

    4歳の娘は、動物の悪口を言う先生が変わった人だと思ったようです。
    4歳娘も、動物園に行ったときは、臭い・・・などと思ったけど
    言わずに我慢したとかで・・・。

    絵本に出てくる動物達の怒ったりびっくりしたりする表情がとてもかわいかったです。
    バクがパンダになりすまそうとしたアイデアも笑えたし、
    最後のバクの「ごめんなさ〜い」に4歳娘は大爆笑でした。

    動物園に行った後、この絵本を読んだので、一層楽しめました。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「つんつくせんせいどうぶつえんにいく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / キャベツくん / あっちゃんあがつく たべものあいうえお

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット