ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

たわし」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

たわし 作・絵:井上 洋介
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,450+税
発行日:2001年10月
ISBN:9784097274377
評価スコア 3.89
評価ランキング 28,686
みんなの声 総数 8
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 我が家には「難しい」本でした。

    理屈っぽいタイプの私&息子。
    残念ながら、この本を楽しむのは難しかった。

    なぜたわしがボクと同じサイズなのか?
    なぜボクがたわしを背負って木からぶら下がっているのか?

    最後まで読んでから、
    「えーっとぉ、この子はね、ほんとうは・・・」なんて説明をする寂しさ。

    お好きな方にはたまらないと思いますが、
    ただ、はははは〜、って笑うことができない我々親子。
    これも遺伝なのか環境なのか、やっぱり親子だね〜と確認できました。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「たわし」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / いないいないばあ / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(3.89)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット