モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
しいら☆さん 50代・その他の方

ほっこり!クリスマス2016にお薦め!
ふくざわさんの絵本大好きな方 多いで…

まほうのマフラー」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

まほうのマフラー 作:あまん きみこ
絵:マイケル・グレイニエツ
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2002年01月
ISBN:9784591070413
評価スコア 4.86
評価ランキング 55
みんなの声 総数 41
「まほうのマフラー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 子どものこころのしなやかさに感動

     これからマフラーも活躍する季節。
     評価の高いこの作品を見つけ読みました。
     
     とむくんはおとうさんのマフラーがお気に入りのよう。
     『へ〜、おとうさんが好きなんだ〜』と、読み進めていったら、こういうことだったのかと、この展開に戸惑いました。

     マフラーは、とむくんに勇気と元気を与えてくれるまさしく魔法のマフラーだったんですね。
     そして、おとうさんそのものだったんだと、思いました。
     
     おかあさんを支える姿や、ベンチの上の子猫のために『お月さんあかるくなあれ』の言葉にも、とむくんが心優しく成長しているのがかいま見えます。
     ひと冬を越え、マフラーがなくても過ごせる季節、春の到来は、とむくんの精神的自立の証だったのでしょうか。

     読後、子どものたくましさ、どんな状況でも生き抜いていくこころのしなやかさに感動しました。

    掲載日:2009/10/26

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「まほうのマフラー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / いないいないばあ / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(41人)

絵本の評価(4.86)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット