ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

リサとガスパール デパートのいちにち」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

リサとガスパール デパートのいちにち 作:アン・グットマン
絵:ゲオルグ・ハレンスレーベン
訳:石津 ちひろ
出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
本体価格:\1,700+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784893092991
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,565
みんなの声 総数 31
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 思いのままに!

    リサとガスパールがとても楽しそうで思わず、自分でもその中にいるみ

    たいに楽しく読めました。本来の子供って自由自在に子供同士ならこん

    な感じなんだと感心して読みました。孫には、どうしても身体が不自由

    なことを理由に勝手気ままにさせてあげてないと少し反省した私でした

    絵がとても素敵で魅入ってしまいました。リサとガスパールはやっぱり

    子供らしくていいなあって思いました。見守るってことを考えて行動し

    たいと思いました。

    掲載日:2012/05/22

    参考になりました
    感謝
    1
  • ラストに「子供の心」を感じました。

    子供より、母親自身が好きで、読みました。
    ベタッとした絵の具の雰囲気が大好きです!

    本物のギャラリー・ラファイエットのイルミネーションを見たら、
    もっと楽しめるんだろうなぁ〜。

    かなり高級なおもちゃたちを、好き勝手に遊ぶなんて、うらやましい。
    そして、水中のリサとガスパールの表情がかわいい♪
    息子はショーを最前列で見るリサとガスパールを見つけて喜んでいました。

    ラスト、おばさんはリサとガスパールのいたずらを
    おかあさんに内緒にしてくれる、らしいのですが、
    大人になって、この発想、なかなか出来ないと思いませんか?
    子供の心になって描いているんだなぁ〜と感心してしまいました。

    掲載日:2012/05/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「リサとガスパール デパートのいちにち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(31人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット