だれのあしあと だれのあしあと だれのあしあとの試し読みができます!
作・絵: accototo ふくだとしお+あきこ  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
雪のうえにのこったあしあと、さあ、だれの? あてっこ遊びができる絵本!

おおかみ・ゴンノスケの腹ペコ日記1 今夜は食べほうだい!」 大人が読んだ みんなの声

おおかみ・ゴンノスケの腹ペコ日記1 今夜は食べほうだい! 作:きむら ゆういち
絵:山下 ケンジ
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2003年01月
ISBN:9784062116565
評価スコア 4.81
評価ランキング 249
みんなの声 総数 15
「おおかみ・ゴンノスケの腹ペコ日記1 今夜は食べほうだい!」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ゴンノスケの涙 かわいいな〜

    タイトルに惹かれて読みました。
    おおかみのゴンノスケはうさぎを食べようとたくらむのです
    うさガク(うさぎの学校)にうまく変装し忍び込むのですが・・・
    食べたい思いをワクワクしながら膨らませているのです

    どうもゴンノスケの思うようにはいかないものですね
    うさぎたちはパーティーをみんなで楽しんでいるのです

    ゴンノスケは一人ぽっちで暮らしてきたので一人が気楽だと強がっているンが なんだかいじらしいです

    一緒にご馳走食べたりうさぎたちとミュージックで踊り出すのです
    しぶしぶ輪の中に入って踊り出したのですが・・・
    ダンス大会の最優秀グランプリに  なんと選ばれたんです
    みんなに祝福されて 涙を流すゴンノスケに ホロリとさせられますね

    「この よろこびを さいしょにどなたに 知らせたいですか?」
    「天国にいる おかあさんかな・・・」みんなにありがとうとおれいをいって 優しい気持ちになった ゴンノスケです

    ゴンノスケはとっても幸せな気持ちになれたのですね

    友達が出来ると良いな〜   ゴンノスケのことを応援したくなりました

    腹ぺこ日記はホロリとさせられました  

    掲載日:2014/04/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 面白いオオカミ

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    とても面白いオオカミのお話でした。
    ゴンノスケ本人はいたって真剣なので面白いなどというと怒られてしまうかもしれませんが(笑)。
    ウサギ=女、オオカミ=男な感じです。
    ウサギを食べるために手作りの衣装までつくったり、学校に潜入したりすごい行動力です。
    はたしてゴンノスケはウサギを食べることができるのか!
    とても楽しく読みやすいお話でおすすめです。

    掲載日:2014/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 強がって・・・

    • ねーねーさん
    • 40代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子14歳、女の子13歳

    うさぎを食べてやろうと日々狙っているオオカミ
    でも近頃はめっきり収穫が減ってしまっている・・そのわけは

    うさぎガクエン 通称 うさガク
    うさぎを食べてやろうとうさガクにもぐりこむ事に成功は
    したものの・・・
    食べようかな〜と思うと・・・
    食べようかな〜と思うと・・・
    機会を逃している割には、気分のいいオオカミ

    オオカミは怖い、悪いイメージが強い
    この話は悪いオオカミを演じている、オオカミという感じ
    本当は寂しかったり、友達が欲しかったり
    素直になれないオオカミの可愛さが良いかもしれない

    掲載日:2010/04/07

    参考になりました
    感謝
    0
  • 本当に望んでいたもの

    • こりえ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 女の子2歳

    たくさんのうさぎを食べようと、うさぎのパーティーにこっそり忍び込むおおかみゴンノスケのお話です。

    きっとこれは食べられずじまいなんだろうなと想像がつくのです。
    それでも、次々とおおかみのチャンスが奪われる展開にはやっぱり笑ってしまいます。

    最後はまさかの展開で、今までプッと笑っていたのが、ホロリとしてしまいます。
    ゴンノスケは、うさぎを食べることよりももっと望んでいたものを手に入れたんですね。
    「よかったね」と喜んであげたくなる、素敵なお話です。

    掲載日:2009/04/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • おおかみなのに…

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    おおかみのゴンノスケは、森にたくさんいるうさぎをどうしてもつかまえることができません。逃げられてしまうからです。ある日、うさぎのダンスパーティーがあると聞き、そこに紛れ込んで、うさぎをおなかいっぱい食べようとしました。
    ゴンノスケにしても、読んでいる方にしても思わぬ展開に、ビックリ仰天、抱腹絶倒です。最初の強い意志はどこへいったのやら…?
    だから憎めない、かわいい存在になってしまうんですよね。
    この先、ゴンノスケが、何とかおなかをすかさないで、幸せにすごせますように。

    掲載日:2008/12/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おおかみ・ゴンノスケの腹ペコ日記1 今夜は食べほうだい!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / ねないこ だれだ / くだもの / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


子どもたちの英語学習や読み聞かせに最適

みんなの声(15人)

絵本の評価(4.81)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット