雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
アダムのママさん 40代・その他の方

この詩、大好きです
宮澤賢治の作品は、必ずしも好きなものば…

おいしそうなバレエ」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

おいしそうなバレエ 作:ジェイムズ・マーシャル
絵:モーリス・センダック
訳:さくま ゆみこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784198617561
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,286
みんなの声 総数 36
「おいしそうなバレエ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • バレエが見たくなりました。

    オオカミがおもしろかったです。

    ぶたが食べたいのにバレエの方がすきになるからです。

    ぶたいに出ようとするからすごいと思いました。

    バレエってそんなにたのしいのかなあと思いました。

    バレエが見たくなりました。

    掲載日:2010/02/27

    参考になりました
    感謝
    1
  • バレエが見たくなること必至

    大好きなセンダックの挿絵に惹かれて手に取りました。ブタとオオカミというのは絵本にもよくある組み合わせですが、題材がバレエというのが新鮮でユーモラスです。
    痩せて腹をすかせたオオカミが知らない街角に迷い込みます。するとおいしそうな匂いがしてきました。これはブタの匂い!それは近くの劇場からしてきます。
    チケットをうまく手に入れたオオカミはバレエを見ることに。ブタを丸呑みにしてやろうと機会をうかがっていたオオカミでしたが、演じられているバレエにどんどんはまっていきます。
    「どうしても夜の部も見たい。でもブタも食べたい」と葛藤するオオカミの姿がなんともかわいらしい。オオカミの住むアパートの大家さんもなんだか気になる存在です。
    子どもだけでなく、大人も絶対に楽しめ、かつバレエが見たくなこと必至です。

    掲載日:2012/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 息子とおもしろく見ていました

    前から読んでみたいと思っていた作品です。

    ぶたを食べたいオオカミ。食欲にもまさるものがあるとしたら何でしょう?

    芸術の魅力なのでしょうか。食欲よりもバレエに魅了されているオオカミの姿。息子とおもしろく見ていました。

    息子は「だからおいしそうなバレエなんだ」と読み終わった時に妙に納得したように言っていたのが印象的でした。

    掲載日:2010/02/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おいしそうなバレエ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / しょうぼうじどうしゃじぷた / まくらのせんにん そこのあなたの巻 / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット