うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

おいしそうなバレエ」 11歳のお子さんに読んだ みんなの声

おいしそうなバレエ 作:ジェイムズ・マーシャル
絵:モーリス・センダック
訳:さくま ゆみこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,600+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784198617561
評価スコア 4.46
評価ランキング 7,292
みんなの声 総数 36
「おいしそうなバレエ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

11歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • こまかいところまで面白い

    センダックが故人となった親友のジェームズ・マーシャルのために絵を描き上げて完成させた絵本だということです。
    マーシャルへの追想のためか、センダックが細部にまでこだわった作品です。

    おなかをすかせて、やつれはてたオオカミさんが街にやってきました。
    イヌと間違えられるほど弱弱しく、リスにまでバカにされてしまいます。
    そんなオオカミさんが大好物のブタの匂いにつられてたどり着いたのが劇場。
    ブタのバレエが公演されるといいます。

    劇場に入り込んだオオカミさん。
    バレエを観ていて、食い気がバレエ好きに変わっていくところが楽しいですね。
    大家さんに嫌味を言われても、バレエに夢を持ったオオカミさん。

    ストーリーも楽しいのですが、看板や新聞やあちこちに施された小道具。
    後書きの説明を見て、思わず本を読み返しました。
    原書も見てみたいですね。
    「白鳥の湖」のもじりだと思うのですが、さくまゆみこさんが横文字に添えた日本語訳、新聞記事などにも思いがこもっていると感じました。

    掲載日:2012/02/02

    参考になりました
    感謝
    1
  •  『かいじゅうたちのいるところ』のモーリス・センダックさんの絵ということで、手に取りました。
     
     やせっぽちのさえないオオカミが、通りを間違え、見知らぬ場所へ。
     ブタのにおい立ち込める所にたどり着き、見上げると「白ブタのみずうみ」上演中の看板。
     なんとか、劇場の中へ入れたオオカミは、バレエを鑑賞し…。
     
     愉快愉快。バレエを鑑賞しつつ、ブタに飛びつくタイミングをねらっていたオオカミが、ストーリーに引き込まれ…。

     お話が長いので、読み聞かせるのなら小学校低学年くらいからでしょうか。
     一人で読むというのなら、ルビもふってありますし、それもよいかも。
     
     うちの11歳は、「おおかみは、やっぱり食事にありつけな〜い。」と、ケラケラ。

     見返しの踊るオオカミも、扉絵のバレエの本も、バレエのポスターも、新聞のバレエ論評記事も、読み終わって納得でした。

     “訳者後書き”を読んで、かけがえのない友人ジェイムズ・マーシャルさん亡き後、残っていた文章に、モーリス・センダックさんが、7年後に絵をつけた作品だそうです。

    掲載日:2009/10/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おいしそうなバレエ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / しょうぼうじどうしゃじぷた / まくらのせんにん そこのあなたの巻 / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



2つの写真のまちがいをさがそう

みんなの声(36人)

絵本の評価(4.46)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット