ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ブルーカンガルーがやったのよ!」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ブルーカンガルーがやったのよ! 作・絵:エマ・チチェスター・クラーク
訳:まつかわ まゆみ
出版社:評論社 評論社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年9月
ISBN:9784566007680
評価スコア 4.32
評価ランキング 12,917
みんなの声 総数 24
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • うそつき娘に

    子どもがうそをつくようになった時に読むおすすめ絵本ということで、7歳の娘にプレゼントしてみました。
    おもしろかったと言っていましたが、本意をくみ取れているかはわかりません。。。
    教訓絵本は私自身あまり好きではないのですが、この絵本は教訓教訓していなくて、さらりと伝えてくれているのがいいですね。
    そして、リリーのいたずらは、どれも子どもがやってしまうそなことばかりで、くすっと笑ってしまいます。そしてそしてブルーカンガルーのフォローがとても素敵です。
    シリーズで出ているのでほかのも読んでみたいです。

    掲載日:2014/01/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • ブルーカンガルー

    リリーとブルーカンガルーのお話を、初めて読みました。
    最高のパートナーなんですね、この二人は。
    リリーの行動を見ていると、ブルーカンガルーがかわいそうになってきました。
    でも、リリーも反省しましたし、ブルーカンガルーのフォローも最高でしたね。

    掲載日:2013/05/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 他の作品も読んでみたいな

    絵のかわいらしさと内容のおもしろさに引きつけられました。

    絵本を読んだ後、息子が「ブルーカンガルーがやったのよ」とまねをしていました。

    とても耳に残るフレーズだったようです。シリーズがあったとは知りませんでした。

    他の作品も読んでみたいなと思います。

    リリーのやっていることは、子どもなら経験がありそうなことが多いかも。

    子どもが行き過ぎた行動があって失敗した時に、失敗したことを咎めずに聞いてくれる大人の大切さを思いました。

    掲載日:2009/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ブルーカンガルーがやったのよ!」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ピヨピヨ ハッピーバースデー / たぬきのじどうしゃ / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(24人)

絵本の評価(4.32)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット