ねがえり ごろん ねがえり ごろん ねがえり ごろんの試し読みができます!
作: 斉藤 洋 絵: ミスミヨシコ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
ねがえり、できたかな?

ゆらゆらばしのうえで」 7歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆらゆらばしのうえで 作:きむら ゆういち
絵:はた こうしろう
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784834006391
評価スコア 4.8
評価ランキング 278
みんなの声 総数 74
  • この絵本のレビューを書く

7歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 運命共同体的な思いが互いにわいてきて

     はた先生の絵が楽しい。
     ショコラちゃんシリーズ、『まほうのなつ』とも違う、はた先生のこの味のある絵に魅せられてしまいました。
     
     長雨で、橋が一本の丸太橋になってしまったところに、きつねに追いかけられたうさぎがかけこんできます。
     それぞれこの丸太橋に願いをこめて渡ろうとするのですが…。
     シーソーのように、グラッと傾く橋の上での二匹の表情がとてもユーモラスです。
     はからずも丸太の上でにらみ合い、夜を過ごすことになるのですが…。
     なんとも、とんちんかんな会話。
     笑いました親子で。
     きむら先生のお話ならではの言葉のキャッチボールですね。
     運命共同体的な思いが、互いにわいてきて最後の展開に大笑い。
     ラストもとってもオシャレな閉じ方です。

     シーソーのスリリングな楽しさを知っているお子さんと楽しんでください。

    掲載日:2009/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • これは傑作☆

    7歳の娘に読み聞かせしました。
    これはおもしろい!!
    傑作ですね。

    キツネとウサギの微妙なバランス、はらはらドキドキの展開、そして相手を思いやる気持ちが生まれて・・・。

    ダイナミックな絵と、会話のおもしろさが絶妙な絵本です。

    会話には感情を込めて、なりきって読んで正解。

    読み聞かせにおすすめの1冊です。

    掲載日:2009/09/28

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆらゆらばしのうえで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / あらまっ! / バナナじけん / ぐりとぐら / キャベツくん / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



忙しいお母さんにも読んでほしい!期間限定全ページためしよみ中!

みんなの声(74人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット