おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

ゆらゆらばしのうえで」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ゆらゆらばしのうえで 作:きむら ゆういち
絵:はた こうしろう
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784834006391
評価スコア 4.8
評価ランキング 273
みんなの声 総数 73
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 運命共同体のその後

    うさぎを食べようと追いかけるきつねと、必死に逃げてきたうさぎ。
    一本の丸太橋に二匹が飛び乗ったところから、お話は始まります。
    何日も降り続いた雨のせいで丸太橋は崩れ、二匹はシーソー状態になった橋の上に取り残されることに。

    お話は終始スリル満点でした。
    眼下には水かさが増して急流となった川が流れ、丸太橋に取り残された二匹はまさに運命共同体。
    少しでも動けば橋のバランスが崩れて、今にも落っこちそう。
    あっ、危ない!!
    そんなハラハラ感がたまりませんでした。
    目の前に美味しそうなごはんがいるのに手が届かない、どうにかして食べたい、でも死にたくない…そんなきつねの葛藤には、申し訳ないけど笑ってしまいました。

    切り絵を貼ったようなきつねとうさぎの絵も、場面によってコロコロと表情が変わりすごくかわいかったです。
    丸太橋が傾くたび、お話の文章まで傾いて書かれているところがユニークでした。

    その後きつねとうさぎがどうやって丸太橋から逃れられたかは、読んでみてからのお楽しみ。
    でも、同じ危機を共に乗り越えた二匹の中に、はじめとは違う感情が芽生えるのも当然ですよね。
    「ともだちや」シリーズのオオカミさんとキツネくんを思い出しました。

    掲載日:2012/07/18

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ゆらゆらばしのうえで」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

あらまっ! / バナナじけん / ぐりとぐら / キャベツくん / きんぎょがにげた / きんぎょがにげた / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語


体験型絵本シリーズ創刊! 「BigBook」シリーズ体験レポート

みんなの声(73人)

絵本の評価(4.8)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット