くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。

国際版 ディズニーおはなし絵本館 ピノキオ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

国際版 ディズニーおはなし絵本館 ピノキオ 作:森 はるな
出版社:講談社 講談社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:2002年03月
ISBN:9784062714631
評価スコア 4.29
評価ランキング 14,622
みんなの声 総数 6
「国際版 ディズニーおはなし絵本館 ピノキオ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • DVDを見た後に

    DVDで見ていたので、絵本を見つけたとたん「あ、これ大好きなの!」と飛びつきました。ある程度、話の内容がわかっていたので本人も楽しかったと思います。途中の悪い人たちがでてくるあたりで怖がっていましたが、最後はハッピーエンドで笑顔でした。

    悪い行いをせず、いい行いをすれば人間になれるというのがまだ理解できないようです。それを理解できればまた反応は違うかもしれません。

    掲載日:2012/06/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっとこわい?

    最後まで興味をもって、ピノキオのお話を聞いていましたが、
    子どもたちがロバにされてしまったり、ピノキオの鼻が伸びてしまったり、鯨に飲み込まれたり・・・と、ちょっと子どもにはこわいシーンもあったようです。
    こわいながらも、その部分には大事な教訓も含まれているので、
    そういうものが絵本を通して伝わればいいなと思っています。

    最後に、ピノキオが人間になれて、子どももうれしそうでした。
    やっぱりハッピーエンドがいいですね。

    掲載日:2009/05/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「国際版 ディズニーおはなし絵本館 ピノキオ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / からすのパンやさん / もこ もこもこ / じゃあじゃあびりびり / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / おおきなかぶ / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



南極で越冬したネコがいた!?  『こねこのタケシ』阿見みどりさんインタビュー

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット