しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

フランシスのおともだち」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

フランシスのおともだち 作:ラッセル・ホーバン
絵:リリアン・ホーバン
訳:松岡 享子
出版社:好学社 好学社の特集ページがあります!
本体価格:\971+税
ISBN:9784769021049
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,899
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やり返すフランシス

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子0歳

    フランシスシリーズは5歳の息子のお気に入りです。

    今回のフランシスは、冒頭はいつもどおり妹を邪険にして
    一人で出かけていきますが、
    出先で男友達のアルバートに「おんなぬき」と邪険にされ、
    妹と「おとこのこ おことわり」のプラカードを掲げ、
    「うんどうかい」に出かけます。

    このあたりのフランシスの負けん気の強さが、
    読んでいてとっても面白いし、スカッとします(笑)。

    最後はもちろん仲直りになるのですが、
    もちろんその過程でもアルバートに嫌味を言うのを忘れません。

    毎回思うことですが、
    「優しいいい子」が主人公になりがちの絵本の世界において、
    フランシスはとっても異色です。

    けれど、5歳の息子がフランシスシリーズを大好きなのは、
    フランシスが、どんな子供にもあるであろうねたみそねみ、
    いじわるな心を、
    ストレートにそのまま表現しているからかもしれません。
    それでも最後はかならずハッピーエンドで終わるので、
    安心して読めますね。

    掲載日:2012/03/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • 気持ちいろいろ

    フランシスは優しくておとなしい女の子。。。ではありません!本当にああいえば、こう言う、というようなおませな女の子。男の子に対しても親に対しても負けるなんてことはありません。頭を使ってあれこれ考える面白い子です。子どもは素直で純粋なのですが、やはり成長過程で、相手の悪口を言ったり、嫌味を言ったり、自分優位になろうとしたり、そういうずる賢い部分もたくさんありますよね。それらがすっきりと現われていて読んでいて面白いとおもいます。でもそれも本当に心が汚いのではなく、そうやって子どもは成長していくんだなと思わせる、このシリーズの本は素晴らしいと思います。好きなのですが夜の読み聞かせすると、ながいのでへとへとになっちゃいます。

    掲載日:2014/10/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • にくめないフランシス。笑

    • 10月さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳

    フランシスはアルバートと遊びたい。
    アルバートは一人で遊びたい。
    妹のグローリアはフランシスと遊びたい。

    みんなそれぞれの気持ちがあって、うまくまとまらないとき。
    思い当りますねぇ・・。
    みんな遠慮なく自分の気持ちを主張するのですが、
    相手は傷つくのです。
    そうそう、こういうことを何度も経験して相手の気持ちも考えるように
    なったりするのよね・・と。

    でも、フランシスがいじわるな歌を歌うところ。
    「うっっわ〜フランシス、いじわるぅ〜(苦笑)」
    ほんと人間くさい・・アナグマくさいところが
    なんとも憎めなくって。
    このシリーズは読破しましたが、ほんと好き。
    親子で読みながら、ついクスクスしちゃうのでした。

    掲載日:2010/08/02

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「フランシスのおともだち」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / はじめてのおつかい / わたしのワンピース / バムとケロのさむいあさ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


23人の絵本作家から未来の子どもへメッセージ

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット