もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

オリビア…ときえたにんぎょう」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

オリビア…ときえたにんぎょう 作・絵:イアン・ファルコナー
訳:谷川 俊太郎
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784751522615
評価スコア 4.62
評価ランキング 2,879
みんなの声 総数 25
「オリビア…ときえたにんぎょう」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わくわくドキドキ

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子8歳、男の子5歳

    オリビア、読んだことあります。
    今回息子が選んできたこのオリビア、おどろおどろしい…。
    お化けがでてくるのかしら〜。
    わくわくしながら、読み始めると、
    オリビアのいつもの一日なのに、とても劇的(?)に描かれていました。
    白黒の絵柄に、赤や緑が鮮明で、見ても楽しいお話でした。
    さてさて、表紙から連想する、お化けは?
    読んでみてのお楽しみ〜。
    息子は、目を覆って見てましたよ。面白かった!

    掲載日:2009/02/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • ・・・女の子だったんだあ。

    シュールな絵が印象的。
    小さな女の子ブタの日常が描かれているのですが、とてもドラマチックに描かれていてとても面白かったです。
    サッカーのユニフォームを、チームのみんなと違う色にしたいというオリビアの言う通り、ミシンでかたかた作ってくれちゃうママに感動しました。
    お気に入りのお人形を自分で下手ながらも縫い合わせるオリビアに、ママの血が受け継がれている事を確認できます。
    新しいのを買ってもらればそれでいい、というのじゃなかったところが素晴らしかったですね。

    掲載日:2008/08/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「オリビア…ときえたにんぎょう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / ぐりとぐら / キャベツくん / はじめてのおつかい / こんとあき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.62)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット