なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

みんながおしえてくれました」 大人が読んだ みんなの声

みんながおしえてくれました 作・絵:五味 太郎
出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
本体価格:\1,100+税
発行日:1983年10月
ISBN:9784871100373
評価スコア 4.39
評価ランキング 9,389
みんなの声 総数 22
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • みんながおしえてくれました  このタイトルの中身がいいんです!

    素直に 猫や犬やいろんな動物方 教えてもらって 素直に学ぶ
    おにに みつからない かくれかたは うさぎが おしえてくれました。
    かくれんぼ かわいい姿ですね 
    つちのなかの ひみつは ありが おしえてくれました(小さなありからも 学ぶのがいいですね)
    わたしは うまれつき かんがえるひとだし(人間は 考える葦である、有名な言葉がありますね)
    学校へいって 先生から学び 
    なにより 友達が たくさんいるのが 一番ですね!

    こんなふうに 健やかに大きくなってくれることを 望みますね!
    大人も 学ぶことは 同じです。  一生学びながらいきるものですものね

    掲載日:2011/10/31

    参考になりました
    感謝
    5
  • そうなんだよね!

    何も知らない無垢な状態で産まれてきた子供(赤ちゃん)。
    母体から出て,人に触れ自然に触れ様々なことを教わりながら成長していっているのですよね。
    そんな当たり前のこと,日常にバタバタ追われていてしみじみと考えることなかったかも。
    この絵本はそんなことをふと思わせてくれる絵本です。
    「みんながおしえてくれました」という題名がすごくいいです!!
    五味太郎さんのイラストも味わい深いです。
    子供はもちろんですが,親が読んでもほっこりする絵本だと思います。

    掲載日:2016/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 効果音がよかったです

      絵本ムービーで見ました。効果音がおはなしにぴったりで、とてもよかったです。動きがあると、おもしろいですね。

     ワニから「おなかの冷えない昼寝」のしかたを、教えてもらったのが楽しかったです。学校でたくさんのおともだちと手をつないでいる場面が、ほほえましかったです。

     ゆったりしたナレーションは、おとなもリラックスできます。英語版もあるので、いいなと思いました。

    掲載日:2014/05/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親向けかもしれません

    • あみむさん
    • 40代
    • ママ
    • 千葉県
    • 男の子14歳

    五味さんのイラスト、愛らしくってとても好きです。
    この絵本は、色味がシックで、読んでみてもしかして
    大人向けかしら…?とも思いました。

    というのも、色々なことをさまざまな生き物たちから
    おそわっているのですが、最後に
    「そもそもわたしはうまれつきかんがえるひとだし
    いろいろおぼえるひとでもあるし…」
    の後に、先生やお友達が出てくるけれど、親のことは
    出てきません。

    子育てしていると、子供の成長にびっくりすることが多々あります。
    う〜ん、私口うるさく言い過ぎかな〜…な〜んて
    ちょっと自分のことを考えちゃいました。

    掲載日:2014/03/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • シンプルでおしつけがましくない、奥の深い本

    図書館で娘が見つけてきました。
    4歳と9歳の娘たちと一緒に読みました。

    いろんなことのやり方を、いろんな動物が教えてくれるというお話なんですが、
    みなさんのレビューを読んで納得です。
    そうか、子供は自ら学んで習得・体得していくものなんですね。
    シンプルでおしつけがましくない、奥の深い本だと思いました。

    私はどちらかというとせっかちなので、
    子供に対してもいろいろ口を出してしまいがちなのですが、
    急いでいろいろ覚えさせなくても
    そのうち子供は自ら学んで覚えていくよ、というメッセージを頂いたように思います。
    うまく表現できませんが、もっと子供の力を信じようと思います。

    子供たちはシンプルに絵本を楽しんでいました。

    この本は、子供よりも大人が読むと心にきますね。
    私も学ばせていただきました。m(_ _)m

    掲載日:2014/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 五味さん

    五味太郎さんの絵本だから選びました。表紙の絵から、「五味さんのえほんだ!」と、わかるのもいいなあって思いました。色彩もはっきりしていて絵も簡潔で大好きです。子供は、素直だから学ぶ姿勢も素晴しいと思いました。大人の私にもちょっと学ぶ姿勢があったら謙虚になれるし、堅い頭にも少しは入ってくるかなあって思いました。

    掲載日:2013/09/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ほんとうですよね・・・

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    全くその通り!
    ですよね
    こどもって、何からでも吸収してしまう
    何でも先生なんですよね

    教えられるより
    自分で選んで、覚えるみたいな感覚
    大事にしてほしいなぁ・・・と
    思いました

    安心してそういう環境に
    子どもを放り込まれる・・・
    そんな社会であってほしいです

    掲載日:2011/07/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「みんながおしえてくれました」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの / めっきらもっきらどおんどん / すてきな三にんぐみ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…
  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。


すべてのおとなとこどもに贈ります

みんなの声(22人)

絵本の評価(4.39)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット