だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

おしりがいっぱい」 大人が読んだ みんなの声

おしりがいっぱい 作:薮内 正幸
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\0+税
発行日:1990年
評価スコア 4
評価ランキング 18,201
みんなの声 総数 13
「おしりがいっぱい」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 誰のおしり?

    普段、動物のおしりをじっくり見る機会がないので、色んなおしりが見れておもしろいです!

    しまうまのツルッとした感じや、ぞうの皮膚の固そうな感じ、さるのふわっとした毛並みなども、見て楽しめます。

    動物も、虫や鳥がおしりにとまると、気になるんですね(笑)
    さるの手でぱちんが人と同じで、とても愛らしく感じました。

    しまうまやしかのおしりの模様、初めてちゃんと見たかも。
    こんな風になってるんですねぇ…

    小さなお子さまなら、表紙を見て誰のおしりか当てっこするのも楽しいかもです!

    掲載日:2014/03/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • 表紙

    表紙のお尻の絵に惹かれて、手に取った一冊です。

    内容もお尻がピックアップされていて面白いなぁと思いました。
    特にシッポで虫を追い払う姿が描かれているのにも斬新さを感じました。

    動物園に行きたくなるオススメの一冊です☆

    掲載日:2010/06/12

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おしりがいっぱい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / くだもの / くっついた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『大きなクスノキ』 みそのたかしさん さとうそのこさん インタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット