しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ちょろりんととっけー」 大人が読んだ みんなの声

ちょろりんととっけー 作・絵:降矢 なな
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1999年01月
ISBN:9784834015799
評価スコア 4.44
評価ランキング 7,635
みんなの声 総数 33
「ちょろりんととっけー」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • やっぱり、着いてくるんだよね。

    • おしんさん
    • 40代
    • ママ
    • 鹿児島県
    • 男の子23歳、女の子21歳、男の子18歳

    ちょろりんに、いとこのちゃさりんとおじさんから『ひとりで遊びにおいで』と書かれた手紙が届きました。
    食べ物をリュックにつめて、おじいちゃんが、ツバキの葉っぱにかいてくれた地図を持って、張り切って出かけたのですが、やっぱり弟が着いてきていました。
    予定は狂うは、大変なことに巻き込まれるわで、困ったことが次々に起こります。

    妹がいる私も、同じ思いをしたことがあります。いつもついてくる妹でしたが、一度だけ、妹をうまくまいて、自分だけで出かけたことがありました。でも、その後に残ったのは、後ろめたさ、そして、後で、母に叱られたことでした。
    この本を読んで、まずは、そんなことを思い出しました。

    とっけーの存在も、やっぱり重要なポイントがあります。また、野山の植物の描写にも、なかなか味があります。カメムシの名前もユニークです。そして、最後のページをみると、ちょろりんたちの会話を想像することができ、今までのシーンが蘇ってくることでしょう。

    掲載日:2009/09/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • かめむしっぺ・・・

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    ちょろりんが初めてひとりで遠い遠いおじさんの家に遊びに行くことになりました
    まだ小さい弟のとっけーはお留守番のはずなのに、なんとキャラメル持参で着いてきてしまったのです
    時折手に汗を握る兄弟の冒険物語が、ワクワク、ドキドキと子供たちの気持ちを引き込んでいきそうです
    「かめむしっぺ」には笑っちゃいました
    小さな昆虫の大活躍で2匹は無事に着いたのでほっとしました
    少し長いお話ですが、ストーリーがわかりやすくて、親子での読み聞かせによいと思います

    掲載日:2012/02/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵の素晴らしさと冒険を一緒に!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    セーターのちょろりんだ!
    降矢さんのは見つけ次第、じっくり見ないと!!

    夏休みにしては
    ちょっと雰囲気的に秋みたい
    色使いかな

    そうそう・・・
    足手まといになるんですよ、弟・・・
    (私なんて、2人もだったし・・・)
    ついて来るな!って
    どうせ、世話焼かせるんだから・・・って
    わかるわかる、ちょろりんの気持ち
    ほっておけないしね

    危ない!

    ハプニングあるけど
    その倍以上に
    おもしろいことあるんだよね、冒険って

    おじさんちで
    楽しそうに報告しているちょろりんが
    頼もしく感じます

    いとこにズボンの穴を指摘されてる
    とっけーも、少しは大人になったかな

    草花、臨場感の雰囲気は
    降矢さんの絵の技術のすばらしさを魅せられます

    掲載日:2011/12/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • とかげ兄弟大冒険

    • かがやきさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子10歳、男の子7歳

    トカゲのちょろりんのもとへ
    おじさんから、あそびにおいでとお手紙が。
    夏休みにちょろりんおでかけ決行!
    しかし、弟とっけーがついてきてしまい、
    二人の大冒険が始まりました。

    とかげは小さいから、森や谷や川が、深く大きく暗く
    何とも恐ろしい雰囲気です。
    いろいろなことが起こり、危険な目にあったけど、
    無事におじさんが見えてきた時は、ホッと胸をなでおろしました。
    ほんとによかった!

    でも…帰りもまた、大丈夫?
    ちょっと心配しちゃうちょろりん達です。

    掲載日:2011/03/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • 弟の存在

    • おるがんさん
    • 40代
    • ママ
    • 高知県
    • 女の子、男の子

    ちょろりんが一人でおじさんの家にいくことになりますが、後から弟のとっけーが付いてきていました。
    そのために、大変な道中になるのですが、その事でちょろりんは成長し、兄弟の絆も強まります。

    我が家の娘と息子は、ほとんど喧嘩をしません。
    いつも姉のほうが我慢していたからです。
    でもたまーに喧嘩をはじめると、私はぜったいに止めませんでした。
    兄弟の関係が一番最初の人間関係を学ぶ相手だと思ったからです。

    喧嘩したって、困らされたって、大事な大事な兄弟姉妹です。
    そんな気持ちを思い出させてくれる絵本です。

    かめむしの嫌な臭いって、おならじゃないですよね?
    でも、子どもには分かりやすい演出でした。

    掲載日:2009/02/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 冒険

    トカゲのちょろりんととっけーの冒険のお話です。

    途中で地図を落としてしまったり、イタチに襲われたりと冒険のハラハラ・ドキドキが沢山詰まったお話だと思いました。

    しっかりとお兄さんをこなしているちょろりんと、お兄さんを頼りにしつつ頑張るとっけーの姿が、どこの兄弟についても同じような事が言えるなぁと思いました。

    おじさんの家についた時のちょろりんの逞しい表情がいいなぁと思いました。
    とっけーの破れたズボンも冒険の証でかっこいいと思いました。

    冒険心をくすぐられる一冊です☆

    掲載日:2008/07/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ちょろりんととっけー」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / そらまめくんのベッド / めっきらもっきらどおんどん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(33人)

絵本の評価(4.44)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット