モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

おちばがおどる」 大人が読んだ みんなの声

おちばがおどる 作・絵:いとう ひろし
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784591078693
評価スコア 4.19
評価ランキング 16,444
みんなの声 総数 30
「おちばがおどる」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • センス!!

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子19歳

    普通葉っぱで遊ぶと言ったら
    きれいな赤や黄色のうちではないですか?
    それが、茶色\(◎o◎)/!
    渋い!!

    渋いながらも
    いとうさんのセンスは
    なんとも楽しい

    葉脈をうまく使ったり
    口の中も手を抜かない・・・

    ことばも単純で
    そのような様子に見えるから
    すごいです

    初冬にいいかもしれませんね

    掲載日:2011/08/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • 落ち葉が主人公

    落ち葉がメインの絵本なんて珍しい!!と手に取った1冊。
    「かさこそ ふわり にこにこ こそり ぼくらは おかしな おちばだよ」

    リズミカルな言葉にのって、落ち葉が舞い踊ります。


    この絵本、すごい。すべての落ち葉が本物。葉っぱのぎざぎざや葉脈、枯葉の色まで実にたくさんの落ち葉があることに驚きです。
    ひとことで落ち葉・・とまとめてしまってはもったいない!
    そう思わせてくれる絵本です。

    掲載日:2010/11/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • いとうひろしさん

    いとうひろしさんの作品だったのでこの絵本を選びました。今の季節にピッタリの落葉が主人公だったのでそれだけでテンションが高くなってしまいました。落葉の魅力を十二分に感じられる作品でした。落葉の持つ温かさや音の楽しさ奥深さなどをとても細かく表現しているのが好感を持ちました。一つ一つ丁寧に本物の落葉で作られているのに心を奪われました。自然の持つ力の大きさと魅力に感服です。いとうさんのセンスにも脱帽です。

    掲載日:2008/11/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「おちばがおどる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / ぐりとぐら / おおきなかぶ / おつきさまこんばんは / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。
  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


お気に入りのくだものはどれ?

みんなの声(30人)

絵本の評価(4.19)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット