もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

エミールくんがんばる」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

エミールくんがんばる 作・絵:トミー・ウンゲラー
訳:今江 祥智
出版社:文化出版局 文化出版局の特集ページがあります!
本体価格:\1,068+税
発行日:1975年
ISBN:9784579401055
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,399
みんなの声 総数 13
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • スーパーマンでバーバパパみたいです

    すてきな三にんぐみで有名なトミーウンゲラーさんの作品です。
    同じくらい、いやそれ以上に面白いお話でしたよ!


    主人公はたこのエミールくん。
    潜水が大得意なサモファ船長が潜りに来たときに気に入られ、
    一緒に暮らすことになったエミールくん。

    そんなエミールくんがスーパーマンのように大活躍するお話です。

    特にその活躍が、たこの特性をいかしているから、
    読んでいてとっても面白い〜♪

    あはは〜って笑えちゃうのです。
    タコってやっぱ便利でいいですよね〜。

    その上、バーバパパのようになんでも変身できちゃうからすごい。
    息子はバーバパパ並のエミールくんの変身姿がお気に入りでした。

    今江さんの訳も洒落ていて、またそれが面白さを倍増させてくれています♪

    掲載日:2007/08/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 二回目、三回目が面白いです!

    • ムスカンさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、女の子1歳

    最初はあんまり面白くなさそうだった5歳の息子ですが、
    何回か読んでとせがまれたので、
    読めば読むほど面白くなってきたみたいです。

    なかなか早い展開で進んでいくので、
    最初はついていけなかったのかな?

    二回読むとずいぶんいろんなところまで気になりだしたようで、
    「なんで人やモノは水の中では浮くのに、
     船長はエミールくんと水の中でオセロできるのかな」と
    冷静なツッコミを入れていました。

    エミールくんがんばるって題名だけど、
    二回か三回しか頑張ってないよね、とも・・・。

    悪者たちを捕まえたところは、
    エミールくんの何本もある手足が活躍したり、
    前のページで海に落ちた人もいつのまにか救い上げてたりして
    細かいところまで見ていくとなかなか面白いです。

    掲載日:2012/08/22

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「エミールくんがんばる」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット