ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

むしゃくしゃかぞく」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

むしゃくしゃかぞく 作:ラッセル・ホーバン
絵:リリアン・ホーバン
訳:福本友美子
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\950+税
発行日:2003年08月
ISBN:9784751518939
評価スコア 4.36
評価ランキング 9,979
みんなの声 総数 13
「むしゃくしゃかぞく」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • なんだろう?

    伝えたいことはよく分かります。ストレートに伝えてくれているから。
    なのに不思議な空気感があって、その独特の世界に入ってしまいました。
    とても面白いです。これが、この本の魅力なのかな!
    むしゃくしゃしていた家族の最後のページの表情が本当にいいです!

    掲載日:2015/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふわふわぽわんってなんだろう?

    “ふわふわぽわん”の正体は何なのでしょうね?
    私たちが絵本を読んで、聞いて、何かを心に感じるのが
    ふわふわぽわんとしたものなのかな?
    そのふわふわぽわんが春風のように家にやってきた後の、
    むしゃくしゃかぞくの変化が前半とは対照的な事と
    リズミカルで楽しそうなお話しと、
    穏やかで和やかなイラストがふわんと描かれていて、
    もう、むしゃむしゃでなくなったむしゃむしゃかぞくと同じように
    とても楽しい気持ちになってきます。
    読みながら心が和み、素直にほころんでいくような、
    とても愛らしい絵本です!
    いそがしい毎日がつづくとき、心がトゲトゲしてきたな〜
    って感じたときにふわふわぽわん〜♪の気持ちになりたいときに
    読むのもいいですね!

    掲載日:2008/09/30

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「むしゃくしゃかぞく」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / とんことり / とけいのほん 1 / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.36)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット