しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ミトン」 8歳のお子さんに読んだ みんなの声

ミトン 作:ジャンナ・ジー・ヴィッテンゾン
絵:レオニード・シュワルツマン
訳:服部 美鈴
出版社:河出書房新社
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784309266749
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,263
みんなの声 総数 25
  • この絵本のレビューを書く

8歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 手袋って意味なんだよ!

    • ぼのさん
    • 40代
    • ママ
    • 新潟県
    • 男の子15歳、女の子13歳、女の子8歳

    次女は「ミトン」ちゃんのぬいぐるみを持っていて、数あるぬいぐるみの中でもかなりお気に入りで、お出かけに連れていったり、ベッドでいっしょに寝たりしています。
    絵本も数年前にGETし、読んであげたつもりになっていましたが・・・「ミトンってどういう意味?犬ってこと?!」なんて聞かれて、「え、手袋っていう意味だよ!」と答えながら、読んであげてなかったことが判明(大汗)。

    さっそく、昨夜読んであげました。

    自分の持っている「ミトン」ちゃんが、実は絵本の中の登場人物(動物?!)だったことを知り、大喜びの次女。
    特に、ドッグショーで大活躍、もう少しで優勝か・・・という場面では、手に汗握り、大興奮で応援していました。

    動物大好きな次女には、犬を飼いたくても、なかなか飼ってもらえないアーニャの気持ちが、痛いほどよくわかったみたいです。

    手袋にミルクを飲ませてるアーニャの姿は、大人にはけっこうショックなシーンだと思うのですが・・・
    次女はケロッと、「今度は、エレーナのうちからもらった、本物の子犬をつれてけば、優勝するかもね〜!」と言ったので、意外と現実的でびっくりしました。

    元になった映画も、次女と一緒に、ぜひ見てみたいな〜と思いました。

    掲載日:2009/01/27

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ミトン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / くだもの / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



柚木沙弥郎さんのあかるい「雨ニモマケズ」

みんなの声(25人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット