ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ホンドとファビアン」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

ホンドとファビアン 作・絵:ピーター・マッカーティ
訳:江國 香織
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年9月
ISBN:9784265068111
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,442
みんなの声 総数 10
「ホンドとファビアン」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 透き通りような繊細な絵

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    2003年のコルデコット賞オナー賞受賞作品。
    作者のピーター・マッカーティが、実際に一緒に住んでいる犬のホンドと猫のファビアンを描写した絵本です。

    何といっても、その透き通るような繊細な絵が、見るものの心を和ませてくれます。
    本当に淡い色合いの絵は、いつまで眺めていても飽きません。
    2002年度ニューヨークタイムズ・ベストイラスト賞を受賞したのも頷けます。

    ストーリーは、犬のホンドと猫のファビアンのさり気ない一日を描いたものですが、それがこの絵の雰囲気とマッチしていて、読後感も爽やかなものがあります。

    訳は、あの江國 香織さん。
    絶妙な訳なのだろうけど、登場する女の子は、どう見ても赤ちゃんではなくて、おちびちゃんといったところで違和感が残りました。

    犬好き、猫好きにはたまらない、絵そのものを楽しめる作品です。

    掲載日:2009/10/10

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ホンドとファビアン」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おおきなかぶ / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / こねこのチョコレート / かぼちゃスープ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。
  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


「11ぴきのねこ」シリーズ こぐま社相談役 佐藤英和さんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット