だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。

はなび」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

はなび 作・絵:秋山 とも子
出版社:教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年06月
ISBN:9784774605777
評価スコア 4.51
評価ランキング 5,209
みんなの声 総数 34
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 花火が好きな息子へ

    花火の製造工程がメインのお話でしたが、
    全体的に絵が小さくて・・・少し分かりにくかった。
    花火のお話としては物足りないし・・・と
    少し中途半端な感じでした。

    この夏初めて花火会場に足を運んで花火を見た息子。
    花火があがるところでは「ドーン!!」と
    大きな声を出してました。

    掲載日:2011/08/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんながよく見る花火です

    花火工場での花火のつくり方が、わかりやすく描かれています。
    わたしは、こんな風にして出きるんだと思いながら読みましたが、あやちゃんは、花火を作るところよりさじきに大勢の人が集まって、花火が上がるところが大好きです。
    この絵本の花火は、毎年見てる吉野川の花火によく似ているなと思いました。
    この絵本を見た人は、みんな自分が見ている花火に似ていると思うのではないでしょうか。

    掲載日:2008/09/08

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「はなび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(34人)

絵本の評価(4.51)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット