十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

あけましておめでとう」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

あけましておめでとう 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年
ISBN:9784494005918
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,455
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お正月の行事に追加

    おかざりに、おせちに、おぞうにに、年賀状に、お年玉。さらにはかるた、ふくわらい、たこあげ、はねつき、初詣。そんな「お正月ならでは」がぎっしり詰まった絵本。これを読むと昔から伝わるお正月の伝統と、現代ならではの楽しみが両方楽しめます。
    毎年、ひとつふたつはできなかったというものがあるけれど、この絵本を読めばすぐにたっぷりとお正月気分にひたれるので、これからはこの本を読むことをお正月の行事にしようと思います。

    掲載日:2012/01/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • お正月がコンパクトにまとまってる!

    2歳4ヶ月の息子に読んでやりました。やっと季節のイベントを理解するようになったので、このお正月にとこの本を読んでやったところ、全てを理解するのはちょっと難しいものの、鏡餅は覚えてくれたみたい。羽子板ではねつきとかコマ回し、すごろくなど今はお正月に遊ばれなくなったものはどう説明しても無駄なので、取りあえずスキップさえ、目に見えてわかりやすいものだけ読んでやりました。

    中川ひろたかさんのわかりやすい絵もあり、おせちとか鏡餅とか、お飾りとかは家にあるものと比べたりしてくれたので、覚えてくれたようです。こういう家の中の変化を客観的にイベントとしてまとめて絵本で示してくれると、こちらは助かります。それもこちゃこちゃせずに、シンプルに絵を中心にしてくれるので、子供もわかりやすいようです。

    掲載日:2010/01/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あけましておめでとう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



葉祥明さんの描く不朽の名作

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット