なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子 なぞなぞのすきな女の子の試し読みができます!
作: 松岡 享子 絵: 大社 玲子  出版社: 学研 学研の特集ページがあります!
創刊40年!世代を越えて愛され続ける、不朽の名作です!読み聞かせは4歳から、一人読みは6歳から
おはなばたけちゃん。さん 40代・ママ

すこしハラハラしながら・・
4歳になって再び読んでみました。 以…

あけましておめでとう」 大人が読んだ みんなの声

あけましておめでとう 作:中川 ひろたか
絵:村上 康成
出版社:童心社 童心社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:1999年
ISBN:9784494005918
評価スコア 4.69
評価ランキング 1,450
みんなの声 総数 58
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 日本らしい絵本!

    題名の「あけましておめでとう」からもわかるように,お正月の絵本です。
    シンプルな文章に,日本ならではのお正月の品々が描かれています。
    最近は,お正月ならではのモノを飾ったりも家庭内でなかなかしなくなってきているので,日本の文化を知るにもとてもよい絵本だと思いました!
    日本らしい絵本でよかったです!

    掲載日:2016/02/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 1月1日 新しい年の始まりの朝は 新鮮な気持ちになりますね
    お正月を気持ちよく迎えるために、年末は、おおそうじ、一年のほこりをきれいにします 大忙しです!
    それにおせち料理作りと本当に みんなで協力します

    こうして迎えるお正月は やっぱり 新鮮なんですね
    昔は お店もみんなお休みで 三が日はおせちを食べるしかなかったのです
    おぞうにも おいしかった 父親が大きなかしら芋をいれてお雑煮作ってくれたのを思いだします
    子供のころは お年玉もうれしくて 年賀状もすごく楽しみでした
    なつかしいな〜
    子供のころの この新鮮さ
    カルタ取り、すごろく、福笑い 百人一首のカルタ取りも家族でしました

    今は少しずつ お正月の伝統の遊びも変わってきて、凧揚げや羽根つきをしておる子も少なくなってきましたが 時代の変化を感じます

    「あけまして おめでとうございます」
    初詣 今年は除夜の鐘ついて  初詣でお願い事をしました

    こうした お正月の伝統を大事にしたいですね

    新しい気持ちで 今年もよろしくお願いします!

    掲載日:2015/01/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • おめでたい日

    • 多夢さん
    • 50代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子13歳

    一年の始まりの日。
    いちがつついたち。
    それが、お正月。

    子供たちにはよくわからないけど、
    大人たちは、年末から大掃除やらおせち料理を作ったりと大忙し。
    そして、年が明けると・・・

    「あけましておめでとう」

    何が違う?
    玄関にお飾り付けたり、新聞なんか普通の日の何倍も分厚かったり、
    年賀状がいっぱいきたり・・・
    遊びもいつもと違う。

    でも、なんだか、気分が違う。
    いつもと違う新しい気持ち。

    それがお正月。

    「あけましておめでとう」「おめでとう」

    何度も言ってたら、今年もいいことありそうです。

    我が家では、お屠蘇を飲まないので知らなかったけど、
    お屠蘇は若い人から飲むんですね。
    勉強になりました。

    日本の伝統文化として、子供たちにもちゃんと伝えていかないとね。
    読んであげるなら、3歳から。

    掲載日:2014/01/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 改めて、お正月!!

    お正月について、色々と書いてあります。

    玄関にはお飾り・門には門松・・・
    おそとは若い人から・・・

    なるほど!! なかなか家ではしない様な、お正月のあれこれがたくさん書いてあり、とっても勉強になります。

    今の時期(12月中旬)に読むには、ピッタリです。

    小さい子だけじゃなく、小学校低学年にもお勧めしたいです。

    掲載日:2011/12/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • “ハレの日”の出来事

     お正月の事がいっぱ〜いです。
     日常とは異なる“ハレの日”の出来事。
     子どもの目を通し、こんな事あんな事とページ毎にちょっと笑いを添えて描かれています。
     正月を迎えるスタイルが、多種多様になってきている昨今、このお正月お正月っぽい絵本は、良いですね。
     
     手作りで福笑いを作り遊んだことを思い出しました。
     たこ揚げも、独楽回しも見ませんねぇ〜。
     羽付なんかホント見てません。
     近年我が家のお正月は、百人一首と囲碁と将棋。 
     あとは、お父さんがお休みっていうことで、スキー・スキー・スキーです。
     これを久々出してきて読んだら、年賀状が未完であることを思い出しました。

    掲載日:2010/01/04

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あけましておめでとう」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / はらぺこあおむし / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


『こえだのとうさん』 いとうさゆりさん インタビュー

みんなの声(58人)

絵本の評価(4.69)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット