ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

あのね、わたしのたからものはね」 大人が読んだ みんなの声

あのね、わたしのたからものはね 作:ユードリイ
絵:ルミ
訳:川合知子
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\1,000+税
発行日:1983年08月
ISBN:9784034310700
評価スコア 4.45
評価ランキング 7,498
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 感動的なお話

    クラスで自分の宝物の話をすることになっているのに、メアリーは皆の前で大きな声を出して話をすることができません
    何度かチャレンジしようと試みるのですが、友達との兼ね合いでなかなかうまくいきません
    でも、ある日とっても良いことに気がついたのです
    いつも身近に存在する家族について目を向けた、感動的なお話です
    メアリーが一歩前に踏み出した「勇気」にも拍手を送りたいです
    こんな親子関係が理想的ですね

    掲載日:2012/08/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • と〜っても素敵な宝物のおはなし

    クラスで自分の宝物の話をする
    って、その昔、息子小学校の時にあったような

    私が小学生の頃もあったのかしら?
    覚えていないのが、残念です

    メアリーの気持ち
    手に取るようにわかります

    私は恥ずかしくないけど
    みんなと同じものーでは、おもしろくないなぁ〜
    と、いう考え方が同じ!

    上手にしたい!
    というより
    「へぇ〜」って言われたい(笑
    のかもしれません

    メアリーは考えに考えます
    それがまずはすごいことだし

    それを待ってくれる先生もとっても素敵!!

    そして、宝物の ー も、もちろん素敵!!!!!

    と〜っても素敵なお話しで
    共感出来ます

    私的には、絵も好きです
    こどもの表情、体の動きに
    「わかる わかる〜」って感じ

    1年生に読んでもらいたいけど
    まずは
    担任の先生がクラスで
    読んでくださらないかなぁ〜

    掲載日:2016/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 母でも嬉しい

    たからものはお父さんだなんて
    そんなこと言われたら父親でなくても
    母でも嬉しいです。
    自分でたからものってなんだろうって真剣に考えて
    出てきた答えがパパなんだもの。
    娘さんがいるお父さんはきっと感動すると思いますよ。

    掲載日:2011/04/07

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「あのね、わたしのたからものはね」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『誰も知らない世界のことわざ』翻訳者・前田まゆみさんインタビュー

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.45)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット