たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

しゅくだい」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

しゅくだい 作・絵:いもと ようこ
出版社:岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784265034857
評価スコア 4.85
評価ランキング 73
みんなの声 総数 211
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • あったかなしゅくだい♪

    動物たちの通う学校ででた宿題は、とってもあったかな
    しゅくだいなんです♪
    そのしゅくだいとは・・・、「だっこ」!!
    赤ちゃんがうまれて、なかなかかまってもらえなくなって
    しまったもぐらくんは、そのしゅくだいをなかなか言い出
    せずにいるんです。
    でも、食事のときに、そのしゅくだいを言ったら、
    おかあさんも、おとうさんも、おばあちゃんも、とっても
    あったかなだっこをしてくれます♪
    だっこの感触が伝わってくるような、ふわふわな絵が、
    この物語をさらにもりたててくれています!!
    いもとようこさんの絵、ほんとに素敵です♪

    掲載日:2014/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • しゅくだいする〜!!

    内容知らずに、いもとさんの絵に魅かれ購入したのですが・・・息子も私も大好きな一冊になりました。しゅくだいがだっこというお話ですが・これを読んでから息子は、「しゅくだいする〜!!」と言っては抱っこをせがむようになりました。かわいい本です。

    掲載日:2012/03/21

    参考になりました
    感謝
    0
  • だっこのしゅくだいしよー。

    いもとようこさんが好きで、初めは図書館で借りました。
    2歳の娘にはまだ早いかなと思ったのですが、とても気に入ったようです。
    「だっこのしゅくだいしよー」と言っています。
    毎回借りていたので、買うことにしました。
    だっこはとても気持ちいいスキンシップだなと改めて感じさせてくれる一冊です。

    掲載日:2012/02/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 素直さが育まれる。

    タイトルだけを読めば『うちにはまだ宿題なんて早い、意味が分からないだろう』と思う方もいらっしゃると思います。
    難しく考えることはありません。
    読み聞かせ、その都度教えていくことによって、子供は学んでいきます。
    普段は忙しいお母さんも、ちっとも甘えることのできない素直さを表面に出せないお子さんも、この本を読めばきっと優しい気持ちを持てるはずです。
    何度も何度も読んでとせがまれています。

    掲載日:2011/02/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな絵本です

    いもとようこさんの絵本は絵が暖かいですよね。
    最初は表紙の暖かい感じが好きで、手に取りました。

    読んでみると、私も息子も大好きな一冊になりました。
    まだまだ「だっこして〜」と言ってくる息子ですが、この本を読んでからは、「だっこのしゅくだいして〜」と言ってきます(笑)
    だっこをしていると、される方はもちろんですが、する方も心が穏やかになれ安心します。
    そんなだっこの力の大きさを感じた一冊です。

    息子がもう少し大きくなり、ちょっとだっこと言いにくくなった頃に
    もう一度読んであげたいです。

    掲載日:2010/04/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きな話

    • みっくるみさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    この本を手にしたきっかけは、見覚えのある絵だったからです。
    どこでみたかはおぼえがありませんが、私の中で好きな本だった気がして読んでみようと思いました。

    この本は心温まる部分と上の子の気持ちをもう一度考える機会を与えてくれました。
    学校の宿題、それは「だっこ」
    ここから、すごいインパクトでした。

    娘も大好きで何度も何度も読んで読んでと持って来ました。
    そうしているうちに、自分でも読めちゃうし本がなくても暗記して
    お話が出来ちゃいます。

    いっぱいいっぱい抱っこしてあげたくなる心温まる大好きな本です☆

    掲載日:2009/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • とっても素敵な宿題です。

    しゅくだいってなんか難しい内容なのかな?なんて読み始めたら、「だっこ」のしゅくだいですって。
    うちの娘にピッタリの宿題じゃないですか〜。
    でもこの本にでてくるような、学校に行っている大きな子供達にはちょっと恥ずかしいのかな?
    主人公のもぐちゃんはやる気まんまんなのに、お母さんは素っ気ない様子。
    でも宿題がだっこだとわかると意図も簡単に「しゅくだい、やりましょう!」とのこと。
    なんか、今まで寂しそうにしていたもぐちゃんの立場がないような〜。
    実際のところ、私も何でも後でね〜の連発なのですが、抱っこしてあげた時、子供は一番嬉しい顔をします。
    今まで、ワガママを言っていても、ギュッとすると、「お母さん、大好き」に変わる。
    子供にとって、「だっこ」って一番の幸せなのかな。

    掲載日:2008/05/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親子でうれしいしゅくだい

    反抗期?を迎えた娘は何かと「お母さん嫌い!!」「あっち行って!!」を連発します。

    でも、しばらくすると「だっこして〜!!」とやってきます。

    そんな娘にぴったりの絵本に出会えたと思いました。
    自分で「だっこして〜!!」というのにちょっと悔しい思いをしていたらしい娘。この本があれば「絵本みたいにだっこして〜」といえるので、前よりだっこ星人になりました(笑)。

    私としてもそういってもらえるのは短い時間だと思っても忙しさにかまけて「あとでね」といってしまうことも。でも、可愛くいわれても、負けん気丸出しでも(笑)笑ってだっこしちゃう・・・。

    本当に親子でうれしいしゅくだいです。

    掲載日:2008/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しゅくだい」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / おおきなかぶ / きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / ぐりとぐら / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット