ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

なっちゃうかもよ」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

なっちゃうかもよ 作・絵:斉藤 多加子
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年09月
ISBN:9784569684314
評価スコア 4.66
評価ランキング 2,187
みんなの声 総数 37
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

5件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • わらえました

    子どものやめてほしい癖が満載の絵本です!
    とても笑えました(苦笑に近い!?)。

    これを読み聞かせたからといってその癖をやめてくれる
    気はしません^^;

    でも楽しかったです。

    掲載日:2011/01/01

    参考になりました
    感謝
    1
  • 3才の息子達と読んでます。
    まさに今がこの子達の読みどきみたいで1回読むと繰り返し3回は読まされます。主人公の男の子・女の子が鼻をほじったりおへそ触ったりと体にあまり良くないことをします。それをやったらこんなふうになっちゃうかもよ!と脅してくれる絵本なのですが3才以上だと「なるわけないやん!」で終わっちゃう絵本ですがうちの子くらいの3才ぐらいだと本当になっちゃうかもと怖がって聞いてくれるので面白いです。

    掲載日:2012/01/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねんどのおもしろさ

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    0〜3歳児までの親子のお話会で読みました
    ねんどでつくった男の子の鼻の穴をほじくる表紙の絵にひかれて図書館で借りて来たのですが、ものすごいインパクトがありました
    特におへそをいじっていると・・・・はママたちのほうが大爆笑!
    でも子供の好奇心のホローもしっかりとしてくれる絵本でした
    表紙の裏の「なったらいいな」も読むことをお勧めします
    体のことなので、初歩的な性教育の部類にもなると思います

    掲載日:2010/12/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • なったらいいな

    本を読みながらしつけ絵本になっていて面白いと思いました。

    なったら怖いけど、嘘かもしれないけどちょっと納得できて面白いです

    本人の言い訳もあって「そうなんだよ」って代弁もしてくれているので

    納得も出来ると思いました。

    裏の、「なったらいいな」があるから微笑んでしまいました。

    強要されずになんか納得のいく絵本に惹かれてしまいました!

    絵にもインパクトがあっていいと思いました。

    掲載日:2010/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • どこまで信じてるかわからないけど、これを気に癖が治るといいな。なんてリアルな絵を見ながら読み進めていきました。

    「はなをほじると・・・」「ゆびをしゃぶると・・・」なんて、子供がやりそうなことが次から次へとでてくるのですが、その度に「どうなるんだろうね、どうなるんだろうね?」なんて、いいながら次のページをめくるとビックリな結果に、(そんなわけないよ・・・)みたいな顔をしながらもちょっと心配してる様子。
    あんまり驚かすのも良くないけど、指をしゃぶりだすと、「大丈夫?指?」なんて聞いてます。癖が良くなったかどうかは今のところ??です。

    掲載日:2009/09/14

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「なっちゃうかもよ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / もこ もこもこ / いないいないばあ / おつきさまこんばんは / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / じゃあじゃあびりびり / ねないこ だれだ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(37人)

絵本の評価(4.66)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット