おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン おりがみだいすき おってあそぼ!アンパンマン
原作: やなせ たかし 折り図・指導: 藤本 祐子 作画: やなせスタジオ  出版社: フレーベル館 フレーベル館の特集ページがあります!
おじいちゃんもおばあちゃんもみんなでおってあそぼ!

バックルさんとめいけんグロリア」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

バックルさんとめいけんグロリア 作・絵:ペギー・ラスマン
訳:ひがし はるみ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,550+税
発行日:1997年
ISBN:9784198607739
評価スコア 4.75
評価ランキング 699
みんなの声 総数 11
「バックルさんとめいけんグロリア」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 完成度の高い作品

    • ジュンイチさん
    • 40代
    • パパ
    • 東京都
    • 男の子12歳、男の子6歳

    ペギー・ラスマンの作品で「たいへんたいへん、あかちゃん、まって!」「おやすみゴリラくん」が気に入っているので、読んでみました。
    1996年のコールデコット賞受賞作品。

    お話は、おまわりのバックルさんが安全教室を実施しているところから始まります。
    ただし、安全教室は、子供達に飽きられてしまっています。
    そこに加わったのが、警察犬のグロリア。

    グロリアが参加するようになってからは、安全教室が大人気になるのですが、その訳は、グロリアがバックルさんの後ろで安全メモにあわせて芸を披露しているから。
    知らぬはバックルさんという図式で、バックルさんが振り返ると、グロリアは大人しくお座りしているのですから、グロリアは凄い役者です。

    ところが、ある日、その安全教室の実態をTVでバックルさんは見てしまい、実はグロリアのお陰で安全教室が盛況だったことを知るのです。
    それからバックルさんとグロリアのコンビは解消してしまうのですが、素晴らしい展開があって、ハッピーエンディングをむかえるのです。
    ストーリーも本当に良く練られていると思います。

    何と言っても、グロリアのトリッキーな動きが絶品です。
    バックルさんとグロリアの心温まる交流も言うことなし。
    子供なら誰しもが楽しめること間違いなしの絵本としてオススメします。

    年少くらいから楽しめる絵本だと思います。

    掲載日:2009/10/21

    参考になりました
    感謝
    1

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バックルさんとめいけんグロリア」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

はらぺこあおむし / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / おつきさまこんばんは / どうぞのいす / バムとケロのそらのたび

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



風変りで美しい表現方法がたくさん!

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.75)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット