しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

ボビーとそらいろのヨット」 大人が読んだ みんなの声

ボビーとそらいろのヨット 作・絵:マーガレット・バーディック
訳:渡辺 茂男
出版社:童話館出版
本体価格:\1,200+税
発行日:1995年
ISBN:9784924938465
評価スコア 4.54
評価ランキング 4,850
みんなの声 総数 12
  • この絵本のレビューを書く

大人が読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • お金でない価値

    • みるぴんさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子2歳

    ビーバーさんの作った模型のヨットがお店で「いいものと交換」という条件で売られていました。そのヨットをかわうそのボビーが手に入れる為に探してきたものとは、というお話。
    なんともワクワクするお話です。
    お金でなく、いいものと交換というのがなんとも素敵。
    お金を持っていない子供でも、手に入れることが出来る!
    自分なら何を持っていくだろう?と考えながら読むのも楽しいです。
    ボビーが持っていった品物はとても素敵でした。
    最初は自分が素敵だと思ったものを持っていったボビー、でも最後はビーバーさんが喜んでくれるものを想像していました。
    相手を思う気持ち、想像力、本当に大切なものだと思います。
    そういったことをさりげなく伝えてくれる絵本です。
    私だったら何を持っていくかな??まだ答えは出ていません。

    掲載日:2011/12/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキなメッセージがたくさん。

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子1歳

    図書館で見かけ、私(ママ)が気に入って借りてきた本です。
    絵のタッチが、淡い水彩画のようでステキ。
    色もキレイだし、動物さんたちが、デフォルメされすぎず上品に描かれています。
    昔好きだったシルバニアファミリーを思い出すような・・・。

    かわうそのボビーは、ビーバーさんの作った空色のヨットが欲しくて、ヨットと交換できるような「いいもの」を探します。
    ボビーはずっとヨットのことばかり考えて、目をつぶっても空色のヨットのことを思い、夢にまで出てくるくらい欲しいのです。
    現代の子どもたちが、ここまでひとつのもののことを欲することってあるのかな・・・?
    お金で何でも手に入る、「欲しい」といえばすぐに親が買ってくれる・・・
    そんな現代に警鐘を鳴らす、と言うと大げさだけど。
    わが身を振り返る機会になりました。

    それも、自分の欲のことだけじゃなく、
    「キレイな色の葉っぱも、枯れてしまえばビーバーさんの手元には何も残らない」
    「おいしいニレの枝も、ビーバーさんが食べてしまえばおしまい」
    ボビーはヨットを手に入れればずっと遊ぶことができる、その対価ってどんなものがいいのか?
    売主であるビーバーさんのことを考えてあげる、
    その視点を与えてくれてもいるのです。

    結末も、とてもステキです。
    ビーバーさんは、自分のためにいろいろ考えながら描いてくれた、ってことも嬉しかったんじゃないかな?

    私個人的にはとても気に入っているのですが、うちの1才10ヶ月の怪獣息子にはまだ早かったみたいで、読んでいる途中で飽きて脱走してしまいます。
    年齢3才くらい〜かな?
    もしかしたら女の子のほうが楽しめるのかもなぁ・・・。
    でも、様々なメッセージがこめられていて、とても大事な本になりそうなので、
    息子がこのメッセージに気付くことができるときまで、手元においておきたい気持ちになりました。
    いずれは購入すると思います。

    掲載日:2008/01/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ボビーとそらいろのヨット」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / ねないこ だれだ / はじめてのおつかい / こんとあき

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • うきわねこ
    うきわねこの試し読みができます!
    うきわねこ
    作:蜂飼 耳 絵:牧野 千穂 出版社:ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!
    MOE絵本屋さん大賞第2位!満月の夜の、ふしぎなおはなし。


「MR.MEN LITTLE MISS」アダム・ハーグリーブスさん インタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.54)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット