たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ たのしい かわいい きっとよろこぶメモでおりがみ
 出版社: サンリオ サンリオの特集ページがあります!
メモ&付箋96枚いり!おてがみがもっとたのしくなる折りてがみアイデアがいっぱい♪

ガルドンのながぐつをはいたねこ」 10歳のお子さんに読んだ みんなの声

ガルドンのながぐつをはいたねこ 作・絵:ポール・ガルドン
訳:てらおか じゅん
出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:1978年
ISBN:9784593500758
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,138
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

10歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

2件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと生意気なネコ

    『長ぐつをはいたねこ』は様々な絵本があって、ついつい読み比べてしまいました。
    作者の描き方で随分と違った雰囲気になるので、楽しみもいろいろ。

    ガルドンのネコは、ちょっと食わせ物。
    ご主人に従順なわけではなく、自分の思いのままに話を展開しているようです。
    この本については、王様が人の良いおじさんに描かれているからか、ネコのちょっと上から目線のような、ずるがしこいような様が表に出ているようです。
    やり手のネコの「プス」。
    「puss」はネコのことですから、決して名前ではないのですが、あえて名前としてプスを使ったのは、それだけネコの存在感を強くしたかったからでしょうか。

    掲載日:2012/09/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子どもの頃イメージしていた通りのねこが!

    • てんぐざるさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 女の子14歳、女の子10歳

    子どもの頃から「ながぐつをはいたねこ」のお話が大好きです。
    でも、今まで読んできた絵本や童話の「ながぐつをはいたねこ」の中で、この絵本が一番好みでした!!
    なんで、子どもたちが小さいうちにこの絵本に出会わなかったかな〜。、それがとても悔しいです。
    いえ、もちろん小中学生の今でも、いい本はいい本として見てくれますが、なんていうか、「感動」の度合いがもっと小さいうちに読んであげたかったな〜。と思いました。

    ガルドンのねこの絵って、どれもホントにお茶目で素敵ですね!
    特にこの絵本のプスは、私が子どもの頃から想像していた「ながぐつをはいていたねこ」の描写や動きを見事に表現してくれていて、
    「そうそう!こんな感じにこうしてたのよ〜」と、ワクワクせずにはいられませんでした。

    これは、機会を作って、たくさんの子どもたちに読みがたっていきたい大好きな絵本の1冊になりました。
    読み語りなら、幼稚園くらいから小学校高学年までお薦めします。

    掲載日:2010/03/13

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「ガルドンのながぐつをはいたねこ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / はらぺこあおむし / もこ もこもこ / ぐりとぐら / こんとあき / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの / いないいないばあ / はじめてのおつかい

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


ねえ、「コワイ」って、もってる?

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット