モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

しまうま まーくん」 3歳のお子さんに読んだ みんなの声

しまうま まーくん 作・絵:ミシェル・ゲ
訳:はらだ けいこ
出版社:徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,400+税
発行日:2000年
ISBN:9784198611767
評価スコア 4.3
評価ランキング 13,120
みんなの声 総数 19
「しまうま まーくん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

3歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵なお話

    海外の絵本で、絵がシンプルだったのであまり期待していなかったのですが、読んでみて全く違う感想になりました。
    とってもとっても素敵な絵本です。
    しまうまのまーくんが、パパとママに起きてほしいから、朝食を準備してパパとママのお部屋に持って行くお話。
    子どもの気持ちがとてもよくあらわれている描き方で、娘も私も食い入るように読みました。
    娘、「おままごとのカップを使えばいいだよ!」というところがすごく共感できるようで、そのページに行く前に、「おままごとのカップだよ!」と先走って話しています(笑)。
    何度も何度も読みたい絵本です。

    掲載日:2014/12/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • がんばって疲れちゃったね・・・

    3歳11ヶ月の息子に読んでやりました。しまうまのまーくんが朝早くおきたので、ママとパパを起こそうと朝食を作って運ぼうとしますが、これがいろいろハプニングが。で、やっと持っていったら、疲れちゃって寝ちゃった・・・。

    今は妹が生まれてしまいましたが、生まれるまえの息子のようにまーくんが見えました。なんでもひとりでやりたがって、いろいろと手伝い?やってくれる息子。一生懸命で、ママとパパにとがんばってしまいます。なんだか、あの頃がなつかしい・・・というか、ちょっと前の無水子を思い出させてくれる絵本でした。

    掲載日:2011/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • シマウマですから(笑♪)

    自分で考えて、自分で行動するまーくん。
     「失敗!」
     「だけど何とかなったよ!」と見事な展開☆

    パパとママへの目覚ましのコーヒーをこぼして量が減っちゃった。
    一番小さいカップに入れても全然足りない…。
     「そうだ!おもちゃのカップを使おう!」
    っていうのは、子どもならではの発想でカワイイ♪

     「おもちゃのカップは、パパとママの手では持てない」って、
    シマウマの手だもんね!細か〜い☆☆(笑)

    後日、ぬいぐるみを使って、同じことをしたら、
    喜んでました!!

    掲載日:2010/06/16

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「しまうま まーくん」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / いないいないばあ / じゃあじゃあびりびり / きゅっきゅっきゅっ / はらぺこあおむし / がたん ごとん がたん ごとん / ぐりとぐら / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(19人)

絵本の評価(4.3)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット