ねんねん どっち? ねんねん どっち? ねんねん どっち?の試し読みができます!
作: 宮野 聡子  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
「どっち?」にこたえていくうちに、あらあらふしぎ。すやすやねんね。子どもの気持ちを安心させ、しぜんに眠りの世界へみちびく絵本。

くるみ」 9歳のお子さんに読んだ みんなの声

くるみ 作・絵:阿部肇
出版社:あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:2003年10月
ISBN:9784751519974
評価スコア 4.63
評価ランキング 2,738
みんなの声 総数 7
「くるみ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

9歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 生命のつながりを感じます

    とても素敵なお話しでした。
    ゆうたがまだお母さんのお腹にいるときに
    お母さんとお父さんが土手から拾ってきた一つのクルミが
    長い年月をかけて大きな木になり、やがてくるみの実を付けるまでに。
    ところが、ちょうどその頃にゆうたの家でも変化があって
    くるみの木を切ることになったのです。

    自分が生れたときからあるものがなくなってしまうことはとても
    辛いことだけど・・・ゆうたはくるみの木の生命のつながりを
    見付けることができ、あらたな命の誕生を待ち望むことを
    くるみの木を通して感じることができました。
    自然のなかでの命のつながり、とてもたくましいですね。
    そして、壮大な力や優しさを感じます。
    また、挿絵も版画なのかな?で描かれていて
    細やかな表情がたっぷりで、暖かみがあり、
    印象的で良かったです。

    掲載日:2008/10/06

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「くるみ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / もこ もこもこ / おつきさまこんばんは / じゃあじゃあびりびり / ぐりとぐら / はじめてのおつかい / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!


2歳からの日本語エンターテイメント第2弾は、つけたし+

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.63)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット