雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
かずっこ☆さん 30代・ママ

心打たれる
宮沢賢治の心がまっすぐ表現されているこ…

バムとケロのにちようび」 2歳のお子さんに読んだ みんなの声

バムとケロのにちようび 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1994年09月
ISBN:9784894230422
評価スコア 4.78
評価ランキング 428
みんなの声 総数 285
  • この絵本のレビューを書く

2歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

20件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 見つけた!

    • らずもねさん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 男の子2歳、男の子0歳

    息子が2歳のときから頻繁に読んでいます
    相当数読んでいますが、いまだに新しい発見があり
    親子で感動しています

    息子はバムケロが大好きで、
    今考えると初めて本人が夢中になった絵本のように感じます

    私はシリーズの中でも「にちようび」が一番好きです
    雨だからおかたずけをして、おやつを作って本を読もう!とするものの
    ドロンコのケロちゃんが天真爛漫に帰ってきたりの
    てんてこまいで、いざ本を読もうとすると寝入ってしまうバムケロに
    微笑ましい気持ちになります

    なんとも温かくなる絵本です

    掲載日:2010/07/20

    参考になりました
    感謝
    3
  • はまってました!

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳1ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    初めてバムとケロのシリーズを読んだのですが、初日は途中で飽きてしまい最後まで読めず、翌日になると最後まで聞くことができ、3日目には何回ももう
    一回とリクエストされました。
    その後は、なぜか最初のページからドーナツが出来るまでを繰り返し読みたがり、今まで読んできた絵本にはない反応が見れて良かったです。

    掲載日:2014/10/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘のお気に入りに

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子2歳、女の子0歳

    以前、バムとケロのお話を読んだのですが幼すぎたのか反応がそれほど…。ところが3歳近くなり再度読んだところ、娘のお気に入りになりました!娘が読みたい!と言って楽しみにしているようなので、他のバムとケロのシリーズも読んでいきたいです。
    バムとケロのキャラクターがよくわかるお話でよかったです。
    細部まで楽しい絵本です。

    掲載日:2014/05/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • どのページも飾りたいくらい♪

    • あぐーまるさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    “絵本からうまれたおいしいレシピ”というレシピ本に掲載されていたのを見て、購入しました買う前は、絵本のキャラクターにしてはバム君がかわいくないって思っていたけど、全部読むと、絵の美しさ、細やかさ、隠れたユニークさ全てに感動♪
    1歳半から息子に読んでいるけど、もうすぐ3歳になる今も、飽きずに大好きな本です。もう少し大きくなったら、一緒にドーナツを作りたいな。

    掲載日:2014/01/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雨の日もステキ

    『バムとケロのおかいもの』を読んでバム&ケロちゃんワールドにすっかりはまった私たち親子。
    ほかのシリーズも読みたくて仕方ない!!とシリーズ1冊目である『バムとケロのにちようび』をさっそく注文!!

    そして・・絵本が届いたのは大雨の日の朝でした。
    2歳のパワーあふれる男の子と過ごす雨の日って正直ちょっと憂鬱なんですよね。
    あ〜公園も行けないし何して過ごそうかな・・体力もてあますだろうな・・って(笑)
    でもこの本を読んで雨の日もステキって素直に思えるようになりました☆☆

    そうだよね〜雨の日にしかゆっくり出来ないこともあるよね!!
    この絵本そのまんま影響されて、一緒にたくさん絵本を読んで、一緒にホットケーキ作って。
    時間に追われることなく息子と幸せな時間を過ごせたその1日がとっても楽しいものになりました。

    息子は何回読んでも泥んこのケロちゃんのページで大ウケです。
    そして砂場に行ってケロちゃんのマネ〜と言って以前に増して泥んこビチャビチャを好むようになりました(笑)

    雨の日だってステキ!!
    こどもはこどもらしく泥んこビチャビチャでよし!!
    ・・と心から思えるようになったオススメの1冊です。

    掲載日:2013/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 例外なくハマル!

    大人気絵本なので一体どんな内容だろうという興味から、まず図書館で借りました。
    内容的にはまだ2歳児には理解できないかな?なんて思っていましたが息子はすっかりはまってしまいました。絵には細かい描写が描かれていて読むたびに発見して笑ったりしています。
    一人の時もじーーーーっくり絵を眺めて・・・というか観察しているようでその姿を見てこれはシリーズで手元に置いておきたい絵本だなぁと思いました。

    掲載日:2013/06/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最初はこの妙なキャラクターに親近感が持てず、ただ評判がいいのでどうかな?と購入した1冊です。
    うちの息子には早いかしら?と思っていたら、表紙のドーナツを見つけ『ドーナッツ!!』と大興奮。
    早く読め読めとせがまれてしまいました。
    物語も雨の日はお部屋で読書という内容で、私も小さい頃はいつもそうやってきたので読む前からなんだかワクワク。
    お部屋をきれいにしてドーナツを作って絵本を読むって、考えただけで素敵です。
    今では、バムにとっても親近感を持ち、この絵本もお気に入りの1冊となりました。

    掲載日:2013/06/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 可愛くて親子で夢中に

    外に遊びに行けない雨の日曜日。
    バムは本を読もうと、ケロちゃんが散らかした部屋を
    片づけ始めますが・・

    雑貨屋さんを思わせるようなこまごまとした室内の絵、
    目に優しい色合い、ちょっと不格好に見えるけれど
    憎めなくて可愛らしいバムとケロちゃん。
    私があっという間に夢中になり大人買いした本。
    2歳1ヶ月の息子にはまだ早いかな?と思ったのですが、
    一回読んだらもう夢中になりました。
    私はバムに、息子はケロちゃんに感情移入して
    読んでいるような気がします。
    読んでみると字はそんなに多くないですね。

    息子はケロちゃんが泥だらけになって外から帰ってくるシーンが
    大好きで、読むたびにケラケラ笑います。
    毎日自分で開いては
    「けろちゃんどろだらけになっちゃったね〜!」とやけに嬉しそう。
    最近はちょくちょく登場しているうさぎ?や犬を一緒に探したりと、
    色んな楽しみ方もできます。
    眠る前の定番もこの本になりました。これからも長く楽しめそうです。

    掲載日:2012/05/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドーナツ食べたい

    同シリーズの「さむいあさ」に続き読みました。途中で虫やらねずみが屋根裏からたくさんでてきて、バムのおうちに行ってみたいと思っていた私は、ちょっとショックでしたが(._.)息子は喜んでました・・・この本見てると、とにかくドーナツが食べたくなること間違いなしです。

    掲載日:2012/04/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 最近また我が家でブーム

    お姉ちゃんたちが大好きだった「バムとケロ」シリーズ。2歳の末っ子長男もはまりだしたので、最近また我が家でブームです。今はシリーズ5冊が揃っているので、1冊読み始めると5冊とも順にすべて読まされ、相当な時間を費やしてしまいます。でも私も大好きな本なので大丈夫。時間を忘れて一緒に楽しんでいます。
    「にちようび」はシリーズの第1作目。バムとケロとの出会いもこの絵本でした。2人が住んでいる家にあるものすべてが、いちいちかわいく、すぐに大好きになったのを覚えています。
    本を読むのは部屋をきれいにきれいにかたづけてからと、一生懸命掃除をするバムをよそに、またはじから汚すケロちゃん。その行動が子供たちにそっくりで、なんだか他人事とは思えません。でもケロちゃんを怒ることなく、ゆとりを持って愛情たっぷりに接するバムが、いつも本当に素敵だなと思います。

    掲載日:2012/03/05

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バムとケロのにちようび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / ぴょーん / いいから いいから

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



すべてのおとなとこどもに贈ります

全ページためしよみ
年齢別絵本セット