十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

バムとケロのにちようび」 5歳のお子さんに読んだ みんなの声

バムとケロのにちようび 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1994年09月
ISBN:9784894230422
評価スコア 4.78
評価ランキング 428
みんなの声 総数 285
  • この絵本のレビューを書く

5歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

22件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
  • いつも新しい発見が☆

    この絵本には年長児(5・6歳)を担当しているときに出会いました。
    バムとケロが一緒にドーナツを作るところがみんなのお気に入りで、お休みがあけると「ドーナツ作ったんだよー」と教えてくれる子もいました。 読み聞かせるたびに「ケロちゃんのドーナツがある!」「ねずみがドーナツ食べてるよ!」などなど…。本当に細かいところまで描き込まれていて、いつも新しい発見がありました! 一人で読みにも最適で、文字が読めなくても『絵』を読んでお話を楽しんでました。
     その後、3歳・4歳のクラスでも読みましたが、どっちも好評でしたよ!!
     この絵本を読んで『絵』読む楽しさを発見して下さい☆

    掲載日:2009/02/23

    参考になりました
    感謝
    2
  • 私はこの関係性はちょっと苦手

    • さみはさみさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子5歳、男の子1歳

    とても人気の絵本のようなので、5歳の息子にと借りてきました。息子はすでに保育園で読んでよく知っていたようです。

    何でもこなすバムと、ダメダメなケロ。良いコンビと言えばそうなのかも知れませんが、親の目から見ると、ケロの良さがわからず(天真爛漫ですが、バムに対する気持ちが見えないのです)、それゆえにバムの対応も理解しがたく感じました。さらには、漫画調のコマ割とか、吹き出しっぽい途切れ途切れの会話分も苦手です。

    肝心の息子は、「最後は疲れて寝ちゃうんだよね〜」で終わりでした。ストーリーを楽しむタイプなので、絵を細かく観察する楽しみ方ができなかったせいもありますが。

    掲載日:2013/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • いいな、二人の関係☆

    もう、何度も何度も読み返しました。
    1回ではもったいない、もっともっと隅々まで目を凝らしたくなるからです。

    バムとケロの二人の関係がとっても素敵でうらやましいです。

    しっかりもののお兄さんのようなバム、自由奔放で何をやっても憎めないかわいいケロちゃん。

    どっちが欠けてもこのお話は成立しません。

    たくさんのドーナツを作る様子は本当に楽しくって、愉快。
    家の中でも、雨の日でも、こんなに冒険できてしまう二人っていいな。

    兄弟で、友達と、パパママと一緒に、大切な人を感じながら読むとさらに楽しいんじゃないかな。

    我が家では親子4人でワイワイ読み返しましたよ。
    シリーズでお勧めです。

    掲載日:2008/12/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • 小さい子も楽しめると思います

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    島田ゆかさんの絵は、細部までこだわって描かれており、何度読んでも楽しい発見があります。娘はそういう小さいお楽しみが大好き。娘が小さい頃は見つけられなかったところを歳をかさねるうちに気づくようになったりすると、成長したな〜なんて思ったりします。
    大人気のバムとケロシリーズの第一弾です。娘はケロちゃんのだめっぷりがおもしろいようです。「どろどろで汚しちゃだめだよねー」なんて笑ってるけど、あなたもいろいろ汚してますよといいたいです(笑)。そんなこどもみたいなケロちゃんとお世話役のバムにある日曜日の出来事が描かれています。虫がうじゃうじゃ描かれていますが、この本に出てくる虫はけっこうかわいいので虫嫌いな人も大丈夫だと思います。
    バムケロシリーズが気になってる方は、まずこの本からをおすすめします。どの本から読んでも大丈夫ですけどね。

    掲載日:2016/09/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 以前から気になっていたものの、近所の図書館においていないので先延ばしにしていた本。先日小型本を4冊まとめて購入しました。
    なんてかわいい本!絵を見ているだけでもどのページにも笑えるポイントがあり、子供は何が起きるのか食い入る様に一ページ一ページ見ていました。
    面倒見の良いバムと無邪気なケロちゃん。最高のコンビです!

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しい日曜日

    • 虹花さん
    • 30代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子6歳

    朝から雨の日。
    ちょっとつまらない気分になりそうですが、ちょっとワンパクなケロとしっかりもののバムの楽しい一日は、とてもほっこり。
    子供は、屋根裏部屋の本を取りに行ったとき、本の上にたくさんホコリが付いていると思ったらなんとそれは・・・、の部分がとてもハラハラドキドキらしく毎回嬉しそうに聞いていました。

    掲載日:2012/03/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • すみずみまでじっくり観察

    『幸せの絵本』にこの本が紹介されていて、
    その中身を一目見て買わずにはいられなくなりました。
    きれいな色、かわいらしい小物たち。
    今ではバムとケロシリーズ、ガラゴシリーズは全巻揃っています。

    ある日、『バムとケロのそらのたび』の小型絵本を
    表紙が見えるようにインテリアとして息子の本棚に飾ってみました。
    息子には手の届かない高い位置に置いたのが
    ますます彼の興味をそそったらしく、
    「バムとケロ読んで!」と早速リクエストが。

    実は全巻そろっているにもかかわらず、バムとケロシリーズは
    息子に読むのは初めて、という事で・・・
    まず『にちようび』の方から読んでいくことにしました。

    もうとにかく、読んでいる私の視界をさえぎるほどに食い入って
    夢中になって絵を見ていました。
    私の読む声もほとんど聞いちゃいない。
    絵だけで充分ストーリーが楽しめて、しかも遊び心いっぱいのしかけが
    あちらこちらにあって、大興奮。
    「あ!ブサイクなキューピーがいる」(失礼)
    「入れ物に書いてあるケロがドーナツを見てるよ、食べたいのかな」
    (想像力も膨らんでいる様子)

    文章は少ないのに本を閉じるまでにかなり時間がかかりました。
    発見と笑いの絶えない穏やかでとても幸せな時間が。

    実は私も初めてこの絵本を開いたとき、隅々まで目を凝らしすぎて、
    読み終えるまでに30分以上かかっていてビックリした記憶があるので
    観察大好きな息子が本を閉じるのに時間がかかるのは大いに納得。
    というか、そうであって欲しい。

    次は息子お待ちかねの『そらのたび』とても楽しみにしています。

    掲載日:2012/02/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心が届いている

    • 風の秋桜さん
    • 40代
    • その他の方
    • 埼玉県
    • 男の子、男の子

    3〜5歳児に読みました
    しっかりもののわんちゃんのバムといたずらのかえるのケロちゃんの雨の日の日曜日の様子を描いたお話ですが、ケロちゃんのやんちゃさに大らかなバムの対処の仕方が暖かい感じです
    島田さんのイラストももう細部まで心が届いているというのか、犬の形のお風呂や植木鉢、あら足はケロちゃんだったり・・・
    ドーナッツを揚げるときの防火対策も念入りすぎ!
    ケロちゃんの形のドーナッツも見逃しません
    ラストに気になる壁にかけてある絵も、おやっ?
    白い小さいわんちゃんは・・・・?
    まだまだつづくシリーズで楽しみたいですね
    親子でじっくり読み聞かせのほうが楽しめるかもしれませんね

    掲載日:2012/02/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 屋根裏部屋が恐ろしいことに…

    あまりにたのしいバムケロシリーズ。
    ケロちゃんのはちゃめちゃ行動にも動じず、常に穏やかなバムには本当に頭が下がります…。見習わなければ(^^;)
    どのページも見所いっぱいですが、私は屋根裏部屋へつづく階段がある廊下かな?そこのインテリアがとても気に入って…
    島田さんの描く絵はどうしてこんなにかわいいのでしょう^^
    あと、屋根裏部屋の虫たちには寒気ものでしたが、
    みんなでギャーギャー盛り上がりました。
    最後のドーナツのねずみさんもかわいいですね^^

    掲載日:2011/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ドーナツ!

    • シーアさん
    • 20代
    • ママ
    • 大阪府
    • 男の子5歳、男の子1歳

    なんといっても、山盛り積み上がってるドーナツ!
    この絵本を読むたびに、ドーナツが食べたくなります。
    それも、おうちで揚げたてのやつが!
    子どもたちも羨ましそう。
    で、ついこの前、ドーナツ作ってしまったくらいです。
    そのくらい魅力のある絵です☆

    虫だらけの場面は、私は気持ち悪かったけど、
    長男が虫が好きなので、「すごーい」と喜んでました。
    なので、口が裂けても「気持ち悪い」とかは言えなかったですね^^;

    バムの面倒見のよさは、まるでお母さんみたい。
    でも、ケロちゃんみたいな息子だったら、大変だろうなぁ(笑)

    バムケロシリーズ、全巻揃えたいです!

    掲載日:2011/06/01

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バムとケロのにちようび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / ぴょーん / いいから いいから

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • こどものなかま
    こどものなかま
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ペンギンのなかま、クジラのなかま、サイのなかま、なかまと出会い遊んだあとで、ぼくがみつけたのは…


すべてのおとなとこどもに贈ります

全ページためしよみ
年齢別絵本セット