しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

バムとケロのにちようび」 6歳のお子さんに読んだ みんなの声

バムとケロのにちようび 作:島田 ゆか
出版社:文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1994年09月
ISBN:9784894230422
評価スコア 4.78
評価ランキング 428
みんなの声 総数 285
  • この絵本のレビューを書く

6歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

6件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 楽しく読みました

    バムとケロちゃんがとてもかわいいです。
    散らかった部屋も絵本なら笑えますが、バムはえらいなあと思いました。せっかく片づけたのに、どろんこで帰ってきたケロちゃんが、また汚してしまうシーンは大笑いでした。
    細かい所まで、探し絵感覚で楽しめて、このようなお話は、子どもが大好きです。たくさんのドーナツも、美味しそう。食べたくなっちゃいます。
    屋根裏部屋の虫たちにはびっくりしました。虫は苦手なのであんな大量の虫がうちに居たら、「ぎゃーーー」となります。
    最後に疲れて寝てしまうケロちゃんたちも可愛かったです。

    掲載日:2011/11/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 屋根裏部屋はどうなった?

    バムケロシリーズは、始めバムの顔があまり好みでなかったのですが、読んでみたら、ストーリー・絵共にはまりました!!!

    バムが掃除したところに泥だらけのケロちゃんが帰ってきたり、バムとケロのコンビは最高です。

    屋根裏部屋に本を取りに行くと、暗くて初めはよく分からなかったのですが、実は我やねずみやいろんな虫がうじゃうじゃと・・・。このシーンには娘と「きゃーっ!」と言ってしまいました。

    何とか本を持って抜け出した屋根裏部屋ですが、虫たちがうじゃうじゃのままですよね。お掃除上手のバムだから、後でお掃除するかしら?気になる〜。

    絵は細部までユーモアあふれていて、何度見ても新しい発見があったりして、子どもだけでなく親も楽しめます。

    掲載日:2011/10/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • インテリア参考にしてます。

    • 事務員さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子6歳、女の子3歳

    我が家で今一番愛されてる絵本バムとケロシリーズです。

    ケロちゃんの汚れまくりで登場シーンでは
    子供たちから悲鳴が出ました。
    この「にちようび」は特にケロちゃんの
    あどけない表情に注目です。
    ドーナッツ作りでケロちゃんの顔型を作って得意顔。
    屋根裏部屋では豚の鼻に指突っ込む。
    ドーナッツを餌に虫たちをおびき寄せる作戦であの企んだ顔。
    本当に楽しませてくれました。

    もうひとつの楽しみはインテリアです。
    最近ではバムケロ、ガラゴを参考に家作りしています。
    今回のお気に入りはドアの上のピンクのぶたさんです。

    掲載日:2010/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • 親しみがわくケロちゃん

     うちで飼っているヒキガエルのおたまじゃくし(50匹以上!)が、そろって子ガエルになったばかり。ケロちゃんには、とっても親しみがわきます。
     でも、ケロちゃんとの同居は、なんだか大変そうですね。うちの子ガエルたちも、水槽から跳び出したら、こんなふうになっちゃうのかしら?と想像しながら読みました。

     雨の日に、思いっきりどろんこになって遊べるケロちゃんも、うらやましいですね。せっかくきれいに掃除した部屋を、こんなにされちゃっても、怒らないバムは、親の鏡です!

     細部まで楽しめるこのシリーズ。マトリョーシカや、長い棒を使って開ける屋根裏部屋(我が家では、忍者部屋と呼んでます。)など、「うちにもあるよね!」と、娘も喜んでいました。

    掲載日:2010/09/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • とにかくかわいい

    • やすぴんさん
    • 40代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子12歳、女の子9歳

    島田ゆかさんのかわいい絵本です。雨の日の日曜日、子供たちはたいくつしていますが、この絵本の中のバムとケロを見ていると、ドーナツを作りたくなります。本当にかわいい絵本です。

    掲載日:2010/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • とってもかわいい

     この絵本を小学2年生に読み聞かせしてみました。

     すると「知ってる〜!」という声も聞こえましたが、なかには「バ

    ム、キモい!」とか「ケロかわいい!」などという声が・・・。

     私は「バムかわいいなぁ。いつもケロちゃんのお世話や料理なんか

    も作って、まるでお母さんみたいで共感する!」って思ってたのです

    が、やはり子供達の感性はそうじゃなかったみたいです^^

     いつも、舌を出して眠るバムの寝顔に癒やされます^^

    掲載日:2009/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「バムとケロのにちようび」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

しろくまちゃんのほっとけーき / いないいないばあ / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はらぺこあおむし / おつきさまこんばんは / はじめてのおつかい / からすのパンやさん / ぴょーん / いいから いいから

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。


宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

全ページためしよみ
年齢別絵本セット